JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

初めまして 14歳の雌の柴犬を飼っています 日中は外、夜間は家に入れていますが 去年あたりから、初夏~残暑

質問者の質問

初めまして

14歳の雌の柴犬を飼っています
日中は外、夜間は家に入れていますが
去年あたりから、初夏~残暑の期間、家の者に歯をむいて
噛みつこうとする行動が増えました
特に多いのは、散歩に行く為、首輪にリードを付けようとするときです
他は、ご飯の直前直後です
ご飯を上げる時に、お座りやお手をさせてから
与えてますが、其の時に吠えて噛みつこうとする行動が出ます。
食べ終わった後は、特に何もしなくても近くにいる者に歯をむいて吠えます

冬場は、そういう行動は見られませんでした

老犬の為、ぼけてしまったのだろうか?と心配です
何かアドバイスを頂けたら幸いです
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

性格の変化で考えられるのは
①脳腫瘍や脳炎
 脳にこれらの原因で障害が 起きると性格の変化や腰のふらつき、視力障害
 記憶障害など障害された場所によって異常が起きる場合があります

②何か家庭環境の変化でストレスがある
 子供が出来て、相手をしなくなった、散歩時間が減った、皮膚病で痒い
 などの環境変化でストレスがある

などが考えられるでしょう
質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございます


 


夏場だけでてくる行動なのですが


この場合も②があてはまるのでしょうか?


生活環境は、7年前に引っ越しをしたぐらいで


特に思い当たる所がありません。


 


以前、かかりつけの獣医師に相談したところ


柴犬は気難しい所があるから、年とともにそれが出てきたのだろうと


言われました。


①の可能性もあるようでしたら、病状について相談してみようと思います


 


 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
夏場だけであれば①の可能性は無いと思います

おそらく何かしら、家でストレスがあるのでしょう。

行動をよくみて柴ちゃんがおそらく不快に思っていることを取り除くなどが必要でしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問