JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

ジャックラッセル、5歳、メス、9.3キロの前十字靭帯の手術を先ほど主治医にしていただきました。 明日、迎えに行く予

解決済みの質問:

ジャックラッセル、5歳、メス、9.3キロの前十字靭帯の手術を先ほど主治医にしていただきました。
明日、迎えに行く予定です。
2ヶ月ほど前から時々左後ろ脚を引きず るので診て頂きましたが、ドロワーテストでも異常が見られず、高精度のレントゲンかCTIで見たほうが良いとのご判断で、主治医に紹介された別の病院で診察していただきました。そこではTPLOを勧められました。しかし総額40万近い経済的負担を考えると…さらにもう一方の脚もいずれ手術になる可能性があるといわれ・・つまり80万!
もう一度主治医に相談すると(高解像度レントゲンの写真を見て)、これは明らかに前十字靭帯断裂だし、この子の場合大型犬でもないので通常の手術でも問題ないとのことでした。ただ、運動量の多いジャックのこと、本当にTPLOでなくても良かったのか。。。。。今更ながら不安です。
術後、この選択をしたことで後悔するようなことがなければいいのですが。。。
もう一方の脚を手術する用になったときはTPLOにしたほうがいいのでしょうか・・・・・
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

これは実際に診察してみないとコメントが難しいですが、個人的には、私もホームドクターと同じ考えです。TPLOの必要性はあまり感じません。

ジャックラッセルテリアで体重が9.3キロは、肥満気味ではないですか?ジャックも大きい子から小さい子まで幅がありますので、体重だけでは判断できませんが、主治医に肥満傾向があると指摘を受けているなら、減量に努めることのほうが、重要だと思われます。

適正体重、適度な運動が必要です。

また、室内飼育であれば、床が滑らないような対策はお済でしょうか?もししていないならば、そちらにお金を回してもらったほうがいいと考えます。

また、関節へのサプリメントも開始されたほうがいいでしょう。

やはり、診察していないので、飼い主様の求める回答は得られていないかもしれません。気になるようであれば、大学病院での診察を受け、公的な判断をしてもらうといいでしょう。決して、民間の動物病院が金儲けのために、高額な手術を勧めているといっているわけではございませんので、誤解なさいませんよう、よろしくお願い申し上げます。

yasuyukiをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問