JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5377
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

肝臓の数値が悪いということで、チオラとウルソを昨年秋より服薬してます。 一度、悪化した肝臓は服薬で完治するのでしょ

解決済みの質問:

肝臓の数値が悪いということで、チオラとウルソを昨年秋より服薬してます。
一度、悪化した肝臓は服薬で完治するのでしょうか?

また両薬剤は、長期飲み続けても副作用はないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

肝臓の数値を教えてください

肝臓のレントゲン検査や超音波検査はしましたか?

体重は何キロですか?

太っていますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

具体的な数値は、先生が把握されているので、わかりませんが、とびぬけて悪いとのこと。実際、黄疸出ました。今は、黄疸は解消されています。


レントゲン検査で特に問題ありませんでした。


 


現在体重3.9キロです。通常4.5キロくらいです。吐くことが、頻繁で


最悪時は、3.4まで落ちました。今は、少し改善されつつあり、吐きもどしも少なくなり、食欲ありで、小康状態です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

具体的な数値は、先生が把握されているので、わかりませんが、とびぬけて悪いとのこと。実際、黄疸出ました。今は、黄疸は解消されています。


レントゲン検査で特に問題ありませんでした。


 


現在体重3.9キロです。通常4.5キロくらいです。吐くことが、頻繁で


最悪時は、3.4まで落ちました。今は、少し改善されつつあり、吐きもどしも少なくなり、食欲ありで、小康状態です。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
人間でもそうですが、検査で原因が解らない事には予後についてお答えする事が難しい
のですが・・・

肝臓疾患は専門医でさえ最終的にはお腹を開けて、肝臓を採取しないと
診断が難しい場合があると言っています

考えられる病気としては

①膵炎
 これは治癒すれば 完治しますが、再発もしやすい病気です

②胆管肝炎
 胆石や胆泥が胆管につまって生じた
 治癒が難しい場合もあります、手術が適応になる場合もあります

③脂肪肝
 痩せれば治癒します

④肝臓腫瘍
 腫瘍の種類によりますが、完治することはありません

⑤良性の肝臓腫瘍
 切除すると治癒する場合もあります

などこれ以外にも様々な病気があります

今後の予後や薬をどくくらい継続するのかなどを知りたいのであれば
精密検査を大学などでしっかりとしてもらうべきでしょう

お話からすると診断もあまり行わずに治療だけをしている感じがあるので
原因について精査をしないとこれ以上改善させたり予後を予測することは難しいと
思います
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。肝臓について、認識を新たにしました。


 


チオラとウルソという薬剤についてお返事をいただきたいのですが、これは、肝臓の薬として、ポピュラーな薬なのでしょうか?


その原因にもよると思うのですが。


 


例えば、二度の乳がん手術の影響で肝臓を悪くしたと仮定してですが。


度重なる手術は、まれに肝臓を悪くすると、かかりつけの先生がおっしゃっていたのです。


 


 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
ウルソとチオラはポピュラーな薬で副作用はみたことがないくらい
安全な薬です。

ですが病気の原因によって効く効かないはあります。

肝臓の原因が一言でいえば昔からある肝臓障害によく使う薬です。

もちろん手術で肝臓を障害されることはありますが、肝臓は再生する組織なので
障害を受けてもその後に回復します。

ですから手術後にずっと数値が高いのは別に原因があるためと考えられます
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問