JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

レバー状の血便をします。 便に寄生虫とかはいませんでした。 整腸剤と、抗生剤で治ったみたいだったけど、またしまし

解決済みの質問:

レバー状の血便をします。
便に寄生虫とかはいませんでした。
整腸剤と、抗生剤で治ったみたいだったけど、またしました。
血便前お腹がゴロゴロなって、食欲もないですが、
その後は、元気もあるし食欲も戻ります。
どういった病気の原因があるのでしょうか
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

1歳のトイプードルのおんぶちゃんがレバー状の血便をして、治療により一旦治ったが再発したということですね。

便検査では寄生虫感染はなしということですね。

症状からは消化管の出血部位はやはり大腸(便を貯めておく役割の腸管、肛門の近くに位置します。)ではないかと思います。

原因としては、1歳なので腫瘍やポリープの可能性は比較的低いと思います。しかし念のために直腸検査(肛門から指を入れて届く範囲での粘膜の状態を確認する方法、無麻酔でできます。)をしていただくことをお勧め致します。抗生剤によって一旦は症状が回復したということであれば、細菌感染などの感染症の可能性が第一に考えられるのではないでしょうか。抗生剤での治療期間をもう少し長めにすると再発しないことも多いと思います。また便検査は1回だけでなく、最低でも期間を開けて3回はされることもお勧め致します。

整腸剤や抗生剤を飲んでいる期間は調子が良いが、やめるとすぐに再発を繰り返す(数回に渡って)という場合には感染症以外に食事やおんぶちゃんの体自体に問題がある可能性も考える必要がでてくることもございます。

その場合、便培養や便の遺伝子検査によって感染症の可能性を否定しつつ、食事をd/dやセレクトプロテインに変更したり、あるいはZ/dや低分子プロテインなどの加水分解蛋白に変えてみる、などの方法。あるいは内視鏡検査にて大腸、小腸の検査、粘膜採取にて病理検査をしてみるなどの方法が考えられます。しかしこれらの検査は難治性の血便の場合に行われる検査ですので、おんぶちゃんの場合はまずもう一度便検査や抗生剤による治療、しかも治療期間を今度は伸ばすなどの方法を取られることをお勧め致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。
もう一つ気になるのがその便の中に内臓のような肉のような物も入っていたのですが。
食べたお肉とかではないです。
腸の一部がでてきたのでしょうか?
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

便の中に内臓のようなお肉のようなものが入っていたということですね。

内臓が便に出てくることは無いと思います。

恐らく、おやつか何かで消化できていない固まりが出てきていると思います。

腸の一部がでることは、おんぶちゃんの元気があることを考えますとないです。異物による腸閉塞や腸重積のような状態でも腸管の一部が便にでることはなく、ゼリー状の粘膜がでることが多いです。

再発していることですので、便検査以外にレントゲン検査あるいは腹部エコー検査にて腸管の状態を確認されておかれるのもよろしいかと思います。エコー検査が得意な先生の場合、消化管内異物や腸重積なども検出できます。あるいはレントゲン検査をしてみて、異常がありそうな場合にはバリウムなどで造影検査することもあり得ると思います。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問