JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

メスのヨーキーです。去勢をしていません。今日、病院で乳腺にしこりがあり、6~7ミリと言われました。良性か悪性か50:

解決済みの質問:

メスのヨーキーです。去勢をしていません。今日、病院で乳腺にしこりがあり、6~7ミリと言われました。良性か悪性か50:50だそうです。病理検査をするのも手術が必要だそうです。悪性だったら再手術が必要になるので、悪性の時を過程して、しこり以外の部分も切除手術をすすめられました。手術をするなら、なるべく早い方がいいと...やはり様子を見るのは、危険ですか?しこりに気が付いたのは、今日です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

確かに言われたこと はその通りであり、私も同じようにお話しをします。
かなり高齢の子や心臓などに異常がある子の場合は麻酔のリスクもありますので、様子を見るという選択肢(大きくなり方が速ければ悪性の可能性が高く、あまり大きくならないのであれば良性の可能性が高いです)も一つですが、9歳のヨーキーちゃんであれば、長ければ10年近く生きる子もいます。
そのあいだずっと置いておくというのはたとえ良性のものでも悪性転化する可能性もありますし、麻酔のリスクは徐々に徐々に高くなりますので、あまりお勧めできるものではありません。

飼い主さんができるだけ手術を避けたいのであれば、大きくならないかどうか様子を見て行くというのも方法の一つにはなりますが、心臓や腎臓などの内臓が健康なのであればやはり手術をお勧めはします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問