JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

後ろ足を脱臼しました。小型犬トイプードルとダックスのミックス犬です。近所の獣医さんで、爪を切ってもらっているときに脱

解決済みの質問:

後ろ足を脱臼しました。小型犬トイプードルとダックスのミックス犬です。近所の獣医さんで、爪を切ってもらっているときに脱臼しました。麻酔をして、はめるというのをにどしましたが、脱臼は、なおりません。支払いは処置費用を、13万円はらいました。お金もですが、二回麻酔をしてはめる処置をしてもはめることができずひきとりました。他によい方法はないのでしょうか かわいそうでなりません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんばんは。
後ろ足の膝蓋骨の脱臼ですね。
お聞きする限り、ただ単にもとの位置に戻すだけでは、戻らないようですね。
基本的にそのような場合は、整形を専門とする病院で手術をしてもらった方がよいと思います。
脱臼が軽ければ膝蓋骨の入っている溝を深くする手術でよいでしょうが、結構ひどいようなので、膝骨骨を支えている筋肉や靭帯の伸びている部分を縮めて、 縮んだ部分を伸ばす手術になるかもしれません。
また、脱臼がおきている期間が長い場合は、足の骨までねじれて、曲がったようにみえます。 そのときは膝蓋骨を支えている靭帯の付いている位置を移動さ せて 「ねじれ」を整える手術になります。
専門的な知識もいりますし、その病院の処置中に起こったことでしたら、そこの病院の先生に大学病院などの専門病院を紹介してもらい、費用を一部負担してもらうこともできるかもしれません。
交渉をしてみてはいかがでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

グリーンパーク動物病院の獣医が爪を切っているときに、右股関節を脱臼させられました。事故を起こしたグリーンパーク動物病院の診断は、右股関節脱臼というものでした。ご回答いただいた後ろ足の膝蓋骨の脱臼というのは、右股関節脱臼と同じ負傷ですか? 


 


また専門病院での手術費用の一部をグリーンパーク動物病院に負担を求めるようアドバイスをいただきましたが、(2度に渡る右股関節脱臼治療をやり、失敗に終わった)グリーンパーク動物病院に請求され、支払った139,000円は道義的には勿論のこと法的にもグリーンパーク動物病院が請求してはならない金銭だったということですか?

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
すみません、股関節の脱臼ですね。後ろ足としか書かれていなかったので、膝の脱臼だと思いました。

股関節の脱臼ですと、今の様子ですと股関節の靭帯がもう切れてしま っていると思いますので、もとに戻すだけでは再発してしまうでしょう。
その場合は、骨頭切除といって、大腿骨の骨頭を少し切ってあげる手術をした方がよいでしょう。
術後しっかり歩行をさせ、筋肉をつけていけば、ほとんど前のように歩くことも可能です。

それと、こちらで病院名など実名を出されるのは禁止されていますので、ご注意ください。
また、法的なことは獣医師では判断しかねますが、処置中に脱臼をしたのであれば、病院側のミスでもあると思いますので、病院側が少しでも負担してもよいのではないかと個人的には思います。
法的なことは、法律の専門家にお聞きされたほうがよいと思います。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問