JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

3歳パピヨンのパピヨンですが、先ほど散歩していたら急に左後ろ脚の肉球をなめたり噛んだりしてびっこをひきだし、すわりこ

解決済みの質問:

3歳パピヨンのパピヨンですが、先ほど散歩していたら急に左後ろ脚の肉球をなめたり噛んだりしてびっこをひきだし、すわりこんでしまい、そのあとおう吐して今朝食べたものを全部はいてしまいました。いまは時々はーはーしながらだらーんと寝たり起きあがったりしてますが、歩くと左後ろ脚をあげたままです。いったいなんなのでしょうか?おしえてください。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

実際に診ていない以上、確定的なことは言えませんが、おそらく足の裏で何かを踏んだか刺されたかしたのだと思います。
そのために足の裏が腫れてしまい、痛痒くて舐めたりびっこをひいたり足を使ない状態になっているものと思い ます。

何かを踏んだりさされたりして少しアレルギー症状が出た場合に嘔吐が出ることもありますので、それが原因で嘔吐が出たり、少しはーはーしたり息遣いが荒いといったことが考えられます。

もし足の裏がまだ腫れているようであればなめさせないようにする必要があります。
また、何か刺さっていたり、今後化膿してしまう可能性もありますので、病院で診てもらっておくことをお勧めします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

何か踏んだか刺されたりしたかも?とのことですが、舐めだしたときに肉球を触ってっも特に痛がる様子もなく、若干膝から下と足の甲がいがんでいた様な感じでした。今1時30分ほどたったんですが、少し歩けるようにはなりましたが元気がなく、眠い感じです。(いつも平日は留守番で寝ている時間の為もあるかもしれませんが)このまま様子見でもいいでしょうか?


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
今は肉球がはれていたり、赤くなったり触られるのをいやがったりはないですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

色は黒いのでわかりませんが、特にはれてもなく触って もみもみしてもいやがりません。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうでしたか。

それでは私の推測は間違っていた可能性が高いですね。

「若干膝から下と足の甲がいがんでいた様な感じ」というのはもしかすると膝のお皿がずれていた 可能性があります。
小型犬の子では膝関節脱臼(膝のお皿の脱臼)が多く、構造が弱い子ではちょっとしたことですぐにずれることがあります。
その場合に突然びっこを引いたり、することがあり、痛みからハァハァすることはあります。

ただし、肉球部分を舐めたり嘔吐したりするというのは症状としてあまり出てくることはありませんのでそれかどうかはわかりません。


膝関節脱臼では一日様子を見ても全く問題ないですが、嘔吐の原因が不明ですので、やはり病院で診ておいて貰った方が安心かと思います。
びっこと嘔吐は関係なく、何か変なものを食べてしまっている可能性もあるかと思いますので、その場合は中毒など重篤な症状になることもありますので。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問