JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。5歳・柴犬・オス・去勢済。耳の炎症を起こしやすく、その都度服薬していました。オレンジ色と白色の

解決済みの質問:

よろしくお願いします。5歳・柴犬・オス・去勢済。耳の炎症を起こしやすく、その都度服薬していました。オレンジ色と白色の錠剤2種と漢方薬です。もともと冬季は太りやすく、今季もまたと思っていたのですが、3月半ば、いつもシャンプーをお願いしているペットショップで「毛量が多いので今後は大型犬の料金でお願いしす。」と言われました。多分体重は16kgはあったと思います。気になってローカロリー食に変え、約一カ月。皮膚に脱毛・黒ずみ が見られ、又、寝ていることが多くなってホルモン異常を疑い、かかりつけ医を受診し血液検査を依頼したのですが、「他の原因も考えられる」と言われ、でもその後半月で3kg体重が減り、やっと血液検査。結果、T4 0,30未満・Free- 0,52。現在、チラーチンS250㎍を朝夕服薬。半月服薬して又血液検査と言われていますが、まだゴロゴロ寝ていることが多く… このまま半月後を待っていても大丈夫でしょうか?又、廉価な治療薬はありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

犬種と症状、ホルモン値からは確かに甲状腺機能低下症で間違いないと思います。
ホルモン濃度は数回の投与では上がってこないので、元気食欲がそれなりにあって、低体温を起こし ていなければもう少し待ってもいいと思います。
2週間たってホルモンの濃度が足りないとか症状の改善がなければもう少し用量を増やす必要があるかもしれません。

一応海外薬を輸入代行している業者もあるようですが、お薬ですのでやはり病院でしっかりと処方してもらうことをお勧めします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問