JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5277
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

初めまして 松森と申します。 チワワ ♀ 10歳 避妊手術済み 1.8キロ 僧帽弁閉鎖不全症のため10か月前から

解決済みの質問:

初めまして 松森と申します。
チワワ ♀ 10歳 避妊手術済み 1.8キロ
僧帽弁閉鎖不全症のため10か月前から
アルダクトン、エースワーカー、ベトメジンを飲ませています。
昨日の血液検査で「ALT」数値が116と出ました。
他の項目はほぼ正常値でした。
プロヘパフォスを処方されましたが
飲ませる必要があるでしょうか。
また飲ませた場合今後ずっと飲み続けないといけない薬なのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事 をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

ALTが上がっているのは肝臓障害が薬や何かしらの原因で上昇しているためと
考えられます。

この状態が続くと肝臓への障害が大きくなりASTやALPなども上がる場合があります
最終的には肝不全や肝臓癌になることも数値が高いとあるので
飲ませて下がるならずっと飲む必要があるでしょう。

また効果があるなら継続的な投薬がひつようです
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問