JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

今、家には白内障の犬だおります。 最近になり、白内障の眼が少し大きくなっていますそれに伴い 歩行が困難になり、寝

解決済みの質問:

今、家には白内障の犬だおります。
最近になり、白内障の眼が少し大きくなっていますそれに伴い
歩行が困難になり、寝たきりになっています。
病院に連れていったのですが
加齢なので仕方がないと言われました。

加齢だから、諦めるしかないのですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
加齢だからといって、治療をしないなどはないですよ。
まず、白内障に関しても進行のスピードをゆっくりにすることができる目薬も今はありますし、根本的になおしたいということであれば、眼科専門の大きな病院でしたら、人間と同じような手術をすることも可能です。
また、寝たきりとのことですが、白内障だから歩行が困難になるというのはあまりないと思います。わんちゃんは目が見えなくても耳や鼻など他の五感が働きますので、動ける子がほとんどです。
ダックスフントさんなので、もしかしたら椎間板ヘルニアなどにより立てないということもあるかもしれません。一度寝たきりになると、筋肉もどんどん落ちてきますので、マッサージなどをしてあげた方がよいですし、ヘルニアでしたら、手術をすることもできます。
私の意見としては、大きな病院で詳しく検査をしてもらったほうがよいと思います。
加齢だからなにもしないというのなら、獣医師はいりませんからね。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問