JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5375
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

昨夜、犬の後ろ脚がたたなくなりました。立とうとしても、へなへなと座り込みます。昨夜は、座ることも難しく、ひっくり返っ

解決済みの質問:

昨夜、犬の後ろ脚がたたなくなりました。立とうとしても、へなへなと座り込みます。昨夜は、座ることも難しく、ひっくり返ったりしていたのですが、今朝はなんとか立ったり、すわったりをくりかえしています。痛がって鳴いたりするようすはみられません。もうすぐ17歳の老犬です。獣医さんのところに連れて行って治る見込はあるのでしょうか?ないようなら、このまま家でそっとしておいてやりたいのですが・・・
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

痛みが無いなら、脊髄梗塞と いって脳梗塞と同様に脊髄の血管が詰まって
足が麻痺をした可能性があります。

それ以外だと後ろ足の血管に血栓が詰まっている

椎間板ヘルニアなどが考えられます。

まだ立ったり座ったりすることが出来るなから回復する可能性はあるので
早めに病院で検査したり治療してもらいましょう。

治療は脊髄梗塞なら安静にする、ステロイドを使用する

足の血栓が詰まっている場合には手術するか、血栓溶解剤を使用する

椎間板ヘルニアも軽い場合にはステロイドなどを使い、安静にすれば回復する
こともよくあります。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問