JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

10kg弱の柴犬ですが、人間のしゃっくりみたいな症状をします。アレルギー体質ということで病院食 を与えています。昨

解決済みの質問:

10kg弱の柴犬ですが、人間のしゃっくりみたいな症状をします。アレルギー体質ということで病院食
を与えています。昨日から急に元気がなくなり、エサも食べなくなりました。散歩には行きますが、
歩行がゆっくりなりました。年齢は9歳と8か月です。何かの病気でしょうか。室内犬です・
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

しゃっくりのような症状はいつからおきましたか?
体が熱っぽいとか呼吸が荒いということはありませんか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

しゃっくりのような症状は10か月位前からです。
体の熱は分かりません。呼吸の荒いことはときたまあります。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

しゃっくりのようなものが一体どこからきているものなのかは実際に見てみないとわかりませんが、10ヶ月前から出ているとなると、今回の件とはあまり関係ない可能性が高いのではないかと思います。

症状からは全身的な影響を及ぼす疾患が考えられます。
その落としの柴犬の子であると、甲状腺機能低下症、特発性関節炎、変性性脊椎症、ヘルニア、 子宮蓄膿症(未避妊メス)、前立腺疾患(未避妊オス)、貧血(免疫介在性溶血性貧血や悪性腫瘍、腹腔内出血など)が考えられます。
特に甲状腺機能低下症は高齢の柴犬の子にはとても多く、なんとなく元気や食欲がない、毛並みがバサバサになってきた、体が冷たい気がするなどの症状で気づかれる方が多いです。

そのまま様子を見ていてもよくなってくれる可能性は低いですし、あまり悪化する前に今日明日にでも病院で診てもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問