JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5277
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

初めて相談します。12歳ヨークシャテリア オス 5/31 で13歳になります。1/26嘔吐(液体のみ)病院に連れてい

解決済みの質問:

初めて相談します。12歳ヨークシャテリア オス 5/31 で13歳になります。1/26嘔吐(液体のみ)病院に連れていきました。血液検査では、血小板数 L6.7 総タンパク量L4.6 アルブミンL1.6 GPTH111 尿素窒素H49 コレステロールL83 でした。詳しい検査は機材の関係だと思いますがも ううちではできないと言われ、点滴と吐き気止めをしてもらいました。その後、いつものように元気になったのですが、1週間ほど前から元気がありません。戻したりはしていませんが、食欲の以前に比べると減りました。ですが好きなものは欲しがります。只痩せてきました。お腹が大きいです。便は毎日しています。色は黒いです。前に病院では年齢もあるし、検査も泊まりだし、費用も掛かるといわれたました。家からは2時間以上かかる病院を紹介するとのことでした。 今はどうしたらよいのか教えてください。病名も教えていただけるとうれしいです。できれば自分で見たいのですが・・鳴いたりとかしないのでよけいにつらいのです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることをご理解ください。

起こっ ている病気の可能性としては
①腸炎 細菌感染やウィルス感染による腸炎、免疫介在性腸炎(IBD)
    リンパ球ブラズマ性腸炎などです。

②腸に腫瘍が出来ている。
 
③肝臓障害 肝炎や肝臓腫瘍などにより低タンパク、低アルブミン血症、血小板減少
 が起きている。

④腎臓障害
 糸球体腎炎やアミロイドーシス、腎臓腫瘍などにより血中よりタンパクやアルブミンが
 漏れているなどが考えられます。

これらを評価するためにレントゲン検査や超音波検査、尿検査、血液検査、炎症マーカー
内視鏡検査などが必要でしょう。

今できることは早急にそういう検査に出来る病院に行き検査や治療をすることです。
早急に治療しないと危険な状態です。家でどうこうというレベルではありません。

同様される気持ちはわかりますが、病気はかなり進行しています。

 
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問