JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

土曜日に犬(柴と甲斐の雑種 15才7ヶ月)が腫瘍摘出の手術を受けました。(腫瘍が悪性か良性かはまだ結果がでていません

解決済みの質問:

土曜日に犬(柴と甲斐の雑 種 15才7ヶ月)が腫瘍摘出の手術を受けました。(腫瘍が悪性か良性かはまだ結果がでていません。10月に小豆大の腫瘍がわき腹後ろあしのつけねに見つかりましらが、高齢ということもあり様子見。金時豆位まで大きくなったのでとりました。) 手術後、お泊り経験がないので、ストレスを与えないよう帰宅しました。翌日午後、食事はとらず黄色い胃液をはいたので栄養剤の注射をしてもらいました。夜からはちょっと食べたのですが、やはりすぐはいてしまいました。月曜はやはり何も食べないので、栄養剤を売ってもらいました。夜は鳥のささ身を少し食べ4時間はかなかったのですが朝はその後食べたものをはいて茶色になっていました。火曜朝に入院させ吐いたものも持参しましたが、先生は吐しゃ物の茶色は血ではないといいます。尿は普通にでていて異常なし。散歩もしたがるし食べたがります。でも吐くので、先生も原因がわからないといいます。吐くので点滴はしてもらっていますが、茶色が本当に血でないのか、ストレスだけが原因なのか不安です。先生を信用しないわけではないのすが、絶食が基本という記事もネットで見たので先生に言ってみてよいのか迷っています。どうかアドバイスをお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
術前の検査で腎臓の値などは高くなかったでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

まったく異状はありませんでした。いままでも異状なし。昨日も異状はなかったそうです。術前は心臓がちょっとひっかりましたが、他はどれも正常値でした。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返答ありがとうごさいます。
茶色の嘔吐物は血ではないと思います。胃から後ろの腸や胆汁などからくるものだと思います。
血 であったとしたら、真っ黒い便などがでることもあります。
高齢で麻酔をかけているので、術後に体調を崩してしまう子もいます。また、麻酔で一時的に肝臓や腎臓に負担がかかってしまった可能性もあります。
吐いたときには、1日お水のみにして絶食し、胃を休めた方がよいです。
翌日まで吐かなければ、食事をほんの少しずつから与えて様子を見ていくとよいです。
食事を少しずつ増やしていっても吐き気が止まらないようでしたら、どこかに異常があるはずなので、バリウム検査やエコー検査などをされたほうがよいかと思います。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問