JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

13歳の雌のシェトランドシープドッグです。一ヶ月前に右頭にコブのようなものを感じ すぐ動物病院にいって細胞検査をし

解決済みの質問:

13歳の雌のシェトランドシープドッグです。一ヶ月前に右頭にコブのようなものを感じ
すぐ動物病院にいって細胞検査をしましたが特に何もでませんでした。しかしどんどん大きくなっていくので、今度はMRIとCTをとってまた細胞検査をしました。すると、扁平上皮癌と昨日いわれました。手術や放射線は脳に近い為無理ではないかと言われ、あとは、全身投与の抗がん剤といわれました。どうしたらよいでしょうか。?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんばんは。
すみません、どうしたらよいでしょうかというのは、今後の治療についてセカンドオピニオンを聞きたいということでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
高齢でもあり、治療をするべきかどうか。母犬が癌でできる限りの治療の末逝ってしまったので、辛い治療をするべきかどうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.
はい
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返答ありがとうごさいます。
前のわんちゃんで、やれるだけの治療をやられたのですね。
治療の方法に関しては、実際はかかりつけの先生の言われる方法がよいとは思います。しかし、抗がん剤を使っても数ヶ月余命が延びるかどうかというために、副作用のある抗がん剤を使用するか悩まれる飼 い主さんはたくさんいらっしゃいます。
残念ながら私たち獣医師が、治療方針を決めることはできません。
飼い主さんが数ヶ月でもいいから、この子に頑張ってもらってそばにいてほしいというのなら、抗がん剤を使われた方がよいでしょう。
逆に最後まで自宅で残された余命をゆったりと過ごさせたいということでしたら、対症療法をしてあげたらよいと思います。
個人的には、できた場所からしても、あまり抗がん剤も効果はないのではないかと思いますし、高齢ですので、あまり抗がん剤はおすすめしません。
しかし、お決めになるのは飼い主さんですので、この子のために最良の方法を選ばれた方がよいと思いますよ。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問