JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

オーストラリア在住の14歳のトイプードルです、10日前に獣医の紹介で行った専門医で末期の脾臓ガンでほかの臓器にもあち

解決済みの質問:

オーストラリア在住の14歳のトイプードルです、10日前に獣医の紹介で行った専門医で末期の脾臓ガンでほかの臓器にもあちこち転移しててもう手遅れだといわれました。あと1~2週間で獣医に行って安楽死をと。脾臓の ガンはもう10センチほどになってるので胃も押しつぶされ食は細くなりながらも1日数回に分けて与える食事は完食し、膀胱がおされてるのか、近くなったトイレも自分で庭に行くし、散歩も行きたがるので近距離をゆっくり歩いてしていました。Tramadolを朝、夜のんでいますが、こんな状態では安楽死させる決心がつきません。一昨日あたりから食事を残すようになり1度夜中に嘔吐し排便も出づらく少量になりました。脾臓または他の内臓が破裂して、苦しみだしてから獣医に連れて行って安楽死、、と思っていますが、それからでは遅いのでしょうか?どのくらいの苦しみなのでしょうか?そしてもし獣医の行かなかったらどのくらいの時間苦しんで死を迎えるのでしょうか?ちなみに獣医までは車で15分くらいです。夜間などの救急病院までは20分くらいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

安楽死に関しては海外に住まれている日本人の方がよく悩まれるところです。
安楽死に関する考え方はアジアと西洋でかなり大きく異なり、日本人では信じられないような場面で安楽死を勧められることもあります。
もちろん安楽死が悪いことだというわけでもありませんし、安楽死の考え方は日とそれぞれあっていいと思います。

おそらくその状態であれば、日本で獣医にかかった場合、獣医さんの方から安楽死を勧められることは少ないと思います。
飼い主さんが見ていてつらくて安楽死をしてほしいといわれる場合はそうすることもあります。

今回のケースでどのくらい苦しむのかに関しては、最終的に癌がどうなるかにもよります。
たとえば肝臓や脾臓の癌がやぶれて出血する場合は少量の出血であれば、徐々に弱っていっていって比較的静かな最期を迎えることが多いですし、癌が破裂して大量出血をする場合は半日程度で一気に状態を落とします。
また癌の転移が肺の方に行った場合は呼吸が苦しくて苦しむ時間が長いことが多いです。
内臓への転移で 多臓器不全になった場合も徐々に弱っていくことが多いです。

苦しみに関しては呼吸以外であれば痛みによるもので、この痛みに関しては転移部位、ワンちゃんの性格などによって変わってきますので何とも言えません。
苦しむ時間もほとんどない子もいれば、特に呼吸器不全を起こすと数十分から数時間苦しむことはあります。

おそらく西洋の医学では苦しむ時間がないことが理想の最後だという考え方から、苦しみそうであればその前に安楽死をしましょうという考え方になっていると思います。
それは日本人にはあまりない考え方で、日本人としては苦しむこと自体は嫌だが、まだがんばって生きているのであれば、それをまっとうさせてあげたいという気持ちがあるのは自然のことだと思います。
僕自身もそのような考えを持っています。

ですので、飼い主さんがまだ安楽死をしたくないのであれば、僕はしなくていいと思います。
どのような形で最期を迎えるかに関しては同じ癌でも違うので、どれくらい苦しむのかなどは何とも言えませんが、それだけ病院が近いのであれば、万が一、苦しみ出しても、それからでもいいのではないかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問