JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

5ヶ月のトイプードルのオスです。膝蓋骨形成不全の手術を受けるため、術前検査をしました。その際に肝臓の数値が高いことが

解決済みの質問:

5ヶ月のトイプ ードルのオスです。膝蓋骨形成不全の手術を受けるため、術前検査をしました。その際に肝臓の数値が高いことがわかりました。ALT787、AST136、ALP323という値です。強肝剤とヘパアクトというお薬を処方してもらい、1週間後に再検査と言われました。足の手術もできるだけ早く行う必要があるので、なんとか次回の検査までに数値が下がって欲しいのですが、家での過ごし方など、何か薬以外に気をつけた方がいいことはありますか?
なるべく静かに過ごさせた方がいいのでしょうか?
本人はとても元気で、食欲も通常通りです。
回答、お待ちしています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
家ではなるべくゲージなどに入れて安静にしてあげたほうがよいでしょう。もしゲージを嫌がって暴れる場合は部屋に出しても構いませんが、できるだけ飛んだり跳ねたりはさせないようにはしたほうがよいでしょう。
もし痛みなどがある場合は、痛み止めを使ってあげた方がよいと思いますので、かかりつけの先生にご相談された方がよいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
肝臓の数値を下げるために、静かに過ごさせた方がいいのですか?足は痛みはありません。肝臓にとって、安静にすることが効果的なのですか?もう少し具体的に書いていただけると助かります。
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
回答が不十分で申し訳ありません。
足の方が痛みがなくても、膝に負担がかかるので安静にしたほうがよいと思います。

また肝臓の値が高 くなった原因にもよりますが、まだ若いので一過性のもの、もしくは先天性のものの可能性があります。
先天性の場合は、門脈シャントや小肝症などがある可能性がありますが、これらはエコーや場合によりCT、造影検査などが必要になります。今使われているお薬に反応しなければ、それらの検査をしたほうがよいと思います。
先天性の肝不全にもききますが、ベジタブルサポートという粉のサプリメントを使うと値が下がることがあります。かかりつけの病院の先生にお聞きになって手術までの間飲ませてあげると効果が少しでるかもしれません。
その他は生活上で肝臓の値をあげるようなことはないと思いますが、食事はできるだけ肝臓サポートなど肝臓の処方食のみをあげたほうがよいでしょう。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問