JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

昨年12月26日生まれの柴犬です。 昨日我が家に来たばかりなのですが今夜10時過ぎに大量の排便をした後にお尻の周り

解決済みの質問:

昨年12月26日生まれの柴犬です。
昨日我が家に来たばかりなのですが今夜10時過ぎに大量の排便をした後にお尻の周りを舐める仕草をしていたのが気になり11時に確認に来てみると微量の下痢便がでていました。

お尻を拭こうとしたら、肛門がザクロの実の様に腫れあがっていました。
どう対処していいのか教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

柴犬さんになぜか多いのですが、いわゆる脱腸(直腸脱)の状態かと思います。
もしできるのであれば石鹸水などを使って、中へ押し戻して下さい。
それができない場合は定期的に湿ったガーゼなどを当てて乾かないようにして朝を待って下さい。
ワンちゃんは気にして舐めてしまうので、できるだけカラーなどをして舐めさせないようにしてもらった方がいいでしょう。
一晩くらいであればそれで待ってもらっていいかと思います。

もし押し戻せたとしても再発しやすいので必ず明日の朝には病院で見てもらってください。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問