JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

マルチーズ メス 10歳、避妊手術済みです。 紆余曲折ありましたが、甲状腺機能低下症ということで昨年の7月から投薬

解決済みの質問:

マルチーズ メス 10歳、避妊手術済みです。
紆余曲折ありましたが、甲状腺機能低下症というこ とで昨年の7月から投薬治療をしております。
ソロキシン(0.1)を朝と夜に半分ずつ割ってあげてます。
朝は朝食1時間前、夜は23時ころです。
T4値は3度、調べましたが、投薬前に0.5未満、投薬開始約1ヶ月後の8月で3.3、ことしの1月で1.8でした。
T4値は前回より下がっているのですが、神経症状(斜頸、顔面麻痺?)も消え、ラットテールも改善され、若干寒がることとやたら良く眠りますが、おおむね良好に維持されている状態です。
気になる点は、軽い貧血があることです。
今年1月より鉄剤(ペットチニック)を処方されましたが、貧血が甲状腺機能低下によるものであれば、ソロキシンを増量した方が良いのではと思い、診て頂いている先生にも伺いましたが、先生からは、ソロキシンの増量は不要といわれてます。
確かに、心臓に負担もかかりますし増やしたくないのですが。(心臓はマルチーズには珍しいくらい正常とのことですが
念のため、次回腎臓の数値は測って貰おうと思ってます。

お伺いしたいのは、甲状腺機能低下症では鉄分が不足し貧血になりやすいのでしょうか?
ドライフード(朝だけ)に豆乳をかけてあげているのですが、これが鉄分不足の原因でしょうか?
甲状腺機能低下症の食事で注意することはありますか?

といったことです。
まとまりのない質問で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

貧血の程度にもよりますので、赤血球数とヘマトクリット値(HTC)を教えてもらえますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

RBC 5.08M/uL


HCT 30.5%


 


プロサイトDxでの検査です。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございます。

その数値ですと軽度〜中等度の貧血になりますね。
確かに他に甲状腺機能低下症の症状がでていないのであれば、僕も甲状腺ホルモンは増やさなくてもいいと思います。
30を切ってきた場合には貧血対策をして行った方がいいかもしれませんね。

甲状腺機能低下症の貧血のメカニズムは三通り考えられています。
1 .代謝の低下に伴う造血能の低下
2.鉄欠乏
3.葉酸やビタミンB12の吸収低下
です。
2や3は血液検査でわかるので、一度調べてもらってもいいと思います。

それから豆乳は鉄分が豊富ですので、それが鉄欠乏の原因になるとは考えられません。

食事にかんしては、まずは代謝の低下があるので、太らせないようにしっかり体重を管理してもらうことが一番です。
それからワンちゃんにかんしてはまだはっきりしていないですが、脂肪の多い食事、赤身肉や卵などのシステインの多い食事はよくなく、貝やレバーなどのビタミンB12が多い食餌は勧められます。
ただし、そればかりというわけではなく、ドライフードに少し混ぜることをおすすめします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ビタミンBの複合剤は人間用のものをあげてます。


人間が2錠のところを1錠の半分という感じです。


ペットチニックという鉄剤が処方されたので、最近それもあげるようにしました。


体重は、ホルモン剤をのんでからは、見事にやせましたので、今後も注意します。


 


卵は大好きで全卵をスクランブルエッグにして、よくあげてますが、甲状腺機能低下症ではまずかったのでしょうか?


もともと消化力の弱い子なので、ドライより手作りの方が便も良く、使いやすいタンパク質なのでよく使ってました。


肉は多めにすると、体調によっては酷いことにりますので、せいぜいささみか鶏の胸肉が殆どです。


 


それから、豆乳は与えても良いということですね。


甲状腺に豆乳はダメといってるドクターもいますが。。。


ここら辺りは、いろいろ意見があって正直困ってますが、ドライに2,30CCかけてやると、よく食べますし、イソフラボンが良いように思いまして、ホルモンバランスにも好影響かと思い、ここのところよく使ってました。


 


 


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですね。

大豆製品自体は甲状腺にはよくないとは言われていますが(甲状腺ホルモンの作用を阻害する)、鉄分の補給にはいいです。
ですので、もし血液検査で鉄分不足であれば上げてもいいと思いますし、逆に鉄分が不足してい ない場合はあげない方がいいかと思います。
豆乳を上げることで鉄分不足になることはないですという意味で先ほどは投稿しました。

卵はシステインが多く含まれており、あまり甲状腺機能低下症にはよくないといわれています。
他のものでたんぱく分が補えるのであれば卵を減らして行くのがいいかと思います。

他には海藻類などはいいといわれています。

確かに甲状腺機能低下症の子消化が弱いことも多く、手作りであげるのはいいことだと思います。
ただし、いまだにどの食材がいいというのははっきりしたことが分かっているわけではないので(特にワンちゃんでは)、できるだけバランスをとりつつ、不足している栄養素を検査していくというのもいいのではないかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問