JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

1月の10日くらいからのどに日かかった物を出すような咳が続いていて辛そうです。 気管支拡張剤とバイトリルを処方され

解決済みの質問:

1月の10日くらいからのどに日かかった物を出すような咳が続いていて辛そうです。
気管支拡張剤とバイトリルを処方されましたが、一向に収まりません。これで収まらないときは高度医療センターで手術を勧められているのですが12歳のペキニーズなので、手術はしたくありません。
何か用方法はありませんか?今日の夕方で薬が終わるのですが同じ獣医さんでも良いのでしょうか?
少し長くかかりすぎているきがしてとても不安です。アドバイスをよろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

12歳のペギニーズのふぇんふぇんちゃんが10日から咳がでており、治療しても顕著な改善が認められないということですね。

先生の診断としては気管虚脱ということでしょうか。気管虚脱という病気は内服薬で治る病気ではございませんで、なるべく咳の症状を緩和してコントロールすることが内科療法の目的になります。気管はもともとチューブ状をしておりますが、扁平につぶれることで気道がそこだけ細くなり空気の通りが悪くなるため、咳が出ます。そこで手術する場合にはステントと呼ばれる円形の筒をペタンコになった気管に補強材としてつける処置をします。

内科療法の場合には既に使われている気管気管支拡張剤や、炎症を押さえる副腎皮質ホルモン(ステロイド)、鎮咳作用のあるブトルファノールを使用します。もしこれらのお薬を使用されていない場合には一度使用されることをお勧めします。しかし、あくまでこれらのお薬は気管虚脱を治すのではなく、一時的な症状緩和が目的です。

もう一つ、飼い主さまの不安の原因は、先生からの説明不足あるいはほんとに確定診断されているかといった不安からきているのではないでしょうか。

その場合には、さらにより良い説明と確定診断を得るために一度その高度医療センターにてセカンドオピニオンを兼ねて診察を受けられることをお勧め致します。そうすることで、より専門的な医療を受けられますし場合によっては手術以外での内科療法の提案がなされる可能性があると思います。高度医療センターでは飼い主様の意向を無視して手術をするわけではございませんので、そこで再検査していただき納得ゆくまで説明を受けられるのがよろしいかと思います。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問