JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

雌犬8歳6ヶ月、犬種はブリタニー スパニエル(中型犬)です。よろしくお願い致します。普段通り大変元気で活発なのですが

解決済みの質問:

雌犬8歳6ヶ月、犬種はブリタニー スパニエル(中型犬)です。よろしくお願い致します。普段通り大変元気で活発なのですが、5日前ぐらいからヨダレを多く出すようになりました。水を飲むのに大きく音 を立てるようになり、同時に殆どこぼしている感じです。そして毎回、飲み水が汚れます。(白い灰汁のようなものが沢山浮き、濁ります。) 舌を何度も出し入れする動作が多くなり、口が開いたまま、舌を出したままになっていることが多いです。また、硬い食べ物は少し食べ難そうにしています。 何時も口が開いたままになっているので、顔全体も少し腫れぼったく見えます。口の中を観察しましたが、舌の上はとても奇麗です。歯茎や口腔内に炎症を起こしているようにも見えないのですが、奥歯の歯垢は結構付いていました。 今のところ、ヨダレだけの問題ですが、原因は何でしょうか? どういった処置をすれば良いでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

よだれ以外問題ないということですが、何か目の動きや反応がおかしい、体の動きがぎこちないなどということはないですか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

こんばんは。ご返答有難うございます。今のところ目の動きや反応がおかしいということは無いです。体の動きも変わらず機敏です。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

涎が多かったり口を開けている時間が長いというのは大きく分けて、口や消化管などの局所の異常と脳神経の異常の可能性がありますが、そういう状況であれば、前者の可能性が高くなってきます。
嘔吐や食欲不振がない場合は消化器の異常の可能性も低 くなるので、やはり口の中ということになるでしょう。

口の中に何か刺激があり、涎と口を半開きにするということは多いです。
歯石だけではそう言ったことが起こることは多くないので、歯石に伴う歯周病や歯槽膿漏、口内炎または、口の中に魚の骨などがささっている、舌根に紐状のものが絡まっている、口の奥の方に腫瘍があるなどと言ったこともあります。
ワンちゃんの口の中は深いため、通常のように視診するだけでは奥の方の死角がみえないこともあります。
3.4日しても改善しない場合は軽い鎮静をかけて口の奥を見てもらった方がいいでしょう。

もしその際に口内炎くらいしかなければ歯石除去も一緒にしてもらうのもいいと思います。
年齢的には腫瘍がでてきてもおかしくないお年ですし、口腔内腫瘍は進行してからしか発見されないことも多いので、早めに検査しておいてもらった方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

詳しいご回答有難うございます。今飲ませている抗生剤ですが、今のところ効果(変化)はまったくないのですが、このまま飲ませるべきでしょうか? それから、これから動物病院でお願いする診療も理解しましたが、それ以外の検査(例えば血液検査やエコーとか)の選択はありますか? よろしくお願い致します。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですね。

抗生剤は確かに他のものであれば聴く可能性はありますが、2日では効果はわからないのであと少し飲ませた方がいいと思います。

他の検査としては念のため全身的な検査はしておいてもらった方がいいと思います。
全身症状の一症状としてそれだけが目立っている可能性もあります。
特に血液検査で肝臓の方はしっかり見ておいてもらった方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問