JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

6歳のトイプードル。オス3kgです。股関節脱臼の為、骨頭切除手術を受ける事になりました。 退院後、どれ位の期間で歩

解決済みの質問:

6歳のトイプードル。オス3kgです。股関節脱臼の為、骨頭切除手術を受ける事になりました。
退院後、どれ位の期間で歩けるようになるのでしょうか?
また自宅で出来る、効果的なトレーニング方法があれば教えて下さい。

散歩が好きな為、今までは、朝晩約30分以上の散歩をしていました。以前のように長距離の散歩ができるように
回復はするのでしょうか?

以上、宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんばんは。
骨頭切除の手術でしたら、小型犬ですし、ほとんどの子が1週間もせずちゃんと立てるようにはなり ます。その後おうちで平らなところを歩かせるなどのリハビリを1日5分程度から少しずつ始めていくと、数週間で歩けるようになる子がほとんどです。
骨頭を切除すると、以前のように足を広げたりということはできませんが、しっかり筋肉がついてくれば前後に動かすことには何の支障もなくなります。
階段の登り降りなどはまだせず、はじめはタオルなどをお腹にひいて上から持ち上げて支えるようにして平地を歩かせてあげるようにしましょう。
ジャンプなどは足に負担がかかりますが、歩いたり走ったりは数ヵ月もすればできるようになると思いますよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.

遅い時間にも拘らず、ご連絡有難うございました。


歩いたり走ったりは出来るようになると書いて頂きましたが、ご質問させて頂いた様な、長距離の30分程度の散歩が出来るようにはなるのでしょうか?


宜しくお願い致します。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
はい、平地の運動であれば、今まで通り長距離でも行けると思います。
平地をしっかり歩いたほうがよいリハビリにもなりますので、少しずつ距離をのばして慣れさせていけばよいと思いますよ。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

お手数をお掛け致しますが、追加のご質問をさせて頂きたいと思います。


すみませんが、宜しくお願いいたします。


状況がかなり変わってしまいました。


 


明日の手術を予定していましたが、本日の朝、ケイレンを起こしたとの事で、家内が病院に呼ばれました。点滴の処置をして頂き、ケイレンの薬をもらって、一旦犬を引き取ってきました。


先ほど帰宅し、状況を聞いたところです。


 


実は骨頭手術を行う前、19日に全身麻酔を行い、間接を元に戻す処置をしてもらいました。翌日の朝のレントゲンで、再度外れていた為、おそらくじん帯が切れているとの事で、骨頭手術を勧められました。


本日の病院のお話では、全身麻酔が原因の可能性があり、このままでの再度の麻酔は行えないとのお話でした。今までにケイレンなどを起こした事はありません。


 


今後、どの様な対応をすべきでしょうか?


現時点では、特にケイレンの症状も出ていません。食欲も旺盛です。また特に痛がっている様子はありません。脱臼した側の右後ろ足も地面に付けていますが、体重はあまりかけられないようです。


①このまま手術を行わない場合、自然に回復していく可能性はありませんか?


 


②手術を行う場合は、時期は早い方が良いのでしょうか?


 ケイレンなどの様子を見極めた上で、時期を遅らせても良いのでしょうか?


 


③本日の時点で点滴などの処置を含めて、約11万円の請求がありました。この金額は妥当な


 金額でしょうか?


 骨頭手術で約20万円とのお話を聞いていました。手術前でこの請求ですので、最終の費用面 


 にも不安を感じています。


 歩けるように直してあげたいとの気持ちはありますが、費用的に割安な病院を探したいとも考           


 えています。 


 


遅い時間に失礼致しました。


宜しくお願いいたします。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返答が遅くなり申し訳ありません。
そうですか…痙攣は麻酔が原因かもしれませんが、脳に何らかの原因があってたまたま入院中にか 重なって痙攣が起きたという可能性もあります。むた、入院などのストレスか原因で痙攣を起こす子もいます。
残念ながらこの病気は手術をしなければ、完全に治ることはありません。痛みは残るでしょうし、脱臼した状態のままで筋肉も固まってしまうと、そのままで偽関節ができ、正常に歩くことはできなくなってしまいます。
手術はしたほうがよいですが、今はまだ痙攣が起こったばかりなので、家で一週間は安静にして様子を見られ、その間痙攣が起きなければ、手術し てもよいかと思います。
もしその間に痙攣がまたあれば、抗痙攣薬を飲みつつ、落ち着いたら手術に踏み切るという形になると思います。
また、費用に関してですが、病院によりどのような処置をしたのかなど料金も変わってきますので、いちがいにはいえませんが、私の勤める病院からすると、少々お高く感じます。
費用に関しては、もし不安があるようでしたら、繊細に正直におっしゃっておいたほうがよいと思います。
先生もその上で治療費を請求されると思いますよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご連絡、有難うございました。
アドバイス頂いた様に、少しの間様子を見て、問題がなければ手術をして


頂く様にしたいと思います。


高額の費用は負担となりますが、やはり歩けるようにしてあげたいです。


今後の費用については、病院に確認の上、場合によっては他の病院を探したいと思います。


病院側とは別のご意見を頂けて、参考になりました。


有難うございました。


 


 

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
そうですね、手術しないとリハビリなど余計費用がかかってくるかもしれません。

また何かありましたらご相談ください。

犬 についての関連する質問