JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

6歳のトイプードルですが、股関節の脱臼との診断がありました。昨日全身麻酔をかけてもらい、関節を元に戻してもらう処置を

解決済みの質問:

6歳のトイプードルですが、股関節の脱臼との診断がありました。昨日全身麻酔をかけてもらい、関節を元に戻してもらう処置をして頂きました。2~3日後安静にした後の退院と聞いていましたがが、安静にしていたにもかかわらず、先ほどの確認で再度股関節が外れていたとの連絡がありました。改めて、今後の処置を相談したいとのお話となりました。今後の処置として、どのような方法があるのでしょうか?保険に未加入ですので、費用の心配も正直あります。アドバイスを頂ければ幸いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

脱臼してからどれくらいの時間が経過して脱臼を整復しましたか?

脱臼したのはなぜですか?事故ですか?


-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご連絡、ありがとうございます。


昨日、1メートル少しの高さから落下した際、足を痛めたと思います。


昨日のAM12時に怪我をし、全身麻酔で骨を戻して頂いたのは、昨夜の8時ごろです。


昨夜は無事終了とのご連絡を頂いていましたが、先ほど連絡があり、再度外れており、


再度トライしてもおそらくはずれるのではないかとのお話でした。じん帯がきてているのではないか、とのお話もされていました。


昨日の診断では、体重も3kgと軽く、間接を元に戻して元気になる可能性もあるとのお話を聞いていました。


 


できれば早めに、今後の打ち合わせをしたいとのお話をもらいました。


この後訪問し、お話を聞かなければならなくなりました。


 


 


宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:その他.
こちらの事情で申し訳ありません。病院との打ち合わせのため、あと10分ほどで出かけなければなりません。その前に、どなたかのアドバイスがいただければと思います。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
股関節脱臼の場合は

1.再度股関節を同じようにはめ直して、数日間使わないように足をあげた状態で固定する
2.骨頭切除(手術)
3.ピンでの固定など(手術)

ということになります。
小型犬の場合は1でうまくいかなければ2を行うということが多いです。
2は比較的どこの病院でもやっており、費用も特別な施設などもそれほどかからなく、子がのこの場合は1.2ヶ月でほとんどもとどおりに動けるようになることが多いです。

取り急ぎ、おこたえさせていただきました。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご連絡、ありがとうございます。


先ほど病院でお話を伺ってきました。


2.骨頭切除(手術)を行うしかない、との事になりました。


本日中に返事をすることになりました。


 


すみませんが、3点質問があります。


 


術後、約2週間は病院にて入院とのお話を伺いました。自宅にて安静にさせる事はできると


思いますが、2週間の入院は標準的な日数でしょうか?


 


費用は約20~25万円との事です。この金額についても、高いのか安いのかわかりません。


この金額は妥当な金額でしょうか?


今回の様に、一度はめ直す処置をして頂いた後、骨頭切除(手術)をして頂く事になりました。


費用は両方の金額の請求がされるのでしょうか?


 


手術後、足の負担を軽減させるようなサポーターなどはあるのでしょうか?


 


お手数をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。


 


 


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

まず、骨頭切除後、1.2週間は 絶対安静(ケージレスト)が必要になります。
ですので、その期間入院させることは多いです。
お家で小さいケージを買って、ずっとその中で安静にさせられるのであれば、2.3日で退院ということもできるかもしれませんが(そのは獣医師の判断になります)、実際のところ飼い主さんの心情的には出して出してというワンちゃんをずっと我慢させるのは難しいため、入院になることがほとんどです。
1.2週間とかきましたが、1週間なのか2週間なのかはその子の足の状態や性格などを判断して決めることが多く、また獣医師によって多少異なります。

それから、金額に関しては最初の処置代は手術代とは別に通常かかります。
20〜25万といわれた中にそれが含まれているかもしれませんが、手術と入院代でといわれた場合には最初の処置代は含まれていないでしょう。
トータルでといわれたらふくまれていると思います。
そのあたりは直接聞かれた方がいいでしょう。

高いか安いかに関しては、施設の充実度や麻酔の精度、モニター、入院施設や看護の程度がありますので、一概には言えませんが、安い方ではないと思います(法外に高いわけではないです)
他を探すのであればもう少しやすく(手術で10万円くらい+入院一日3000円〜5000円くらい)ではあると思います。
ただし、上にもあげたような要因が絡んできますので、どちらがいいというわけではありません。

絶対安静の後は足の負担を軽くするよりは、リハビリで少しずつ使わせるようにする必要があります。
最近ではワンちゃん用の水中トレッドミルでのリハビリが効果をあげていますので、そう言った施設がある病院を探していかれるのもいいでしょう。
サポーターは逆効果になる可能性があり、あまりすすめられません。



japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問