JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5481
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

トイプードル3歳が、脊髄炎を発症しました。 現在は、ステロイド、抗生剤、抗がん剤の投薬治療中です。 後ろ足は、深部

解決済みの質問:

トイプードル3歳が、脊髄炎を発症しました。 現在は、ステロイド、抗生剤、抗がん剤の投薬治療中です。
後ろ足は、深部痛覚なし、前足はまだありますが、自分の体重を支えることはできません。
今後、どのような回復が望めますか?
また、他に治療法はありませんか??
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることをご理解ください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

脳炎はありましたか?

診断はなにでしたか?

GMEと言われましたか?

抗がん剤は何を使用していますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答いただきありがとうございます。


 


脳炎はないようです。


喜怒哀楽は表現していますし、食欲もまだあります。


診断はMRIでした。


最初に、後ろ脚の麻痺から始まりました。


GMEと抗がん剤の種類は不明です。


すみません


 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
何処の施設で検査しましたか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

広島県のたむら動物病院です。


 


脊髄炎の炎症が発症してから日に日に広がっていったようです。


最初、ステロイドの投与で様子を見て、効果がないようだったので、


抗がん剤の治療になりました。


発症して今日が10日目です。


今では寝たきりになっており、排尿もこちらでサポートしています。


下痢が続いており、下痢止めの薬も飲んでいます。


 


脊髄炎になった理由は原因不明といまれてます。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
情 報ありがとうございます。

かなり厳しい状態ですね。

プードルなどで起こるこれらの脊髄炎が急激に進行している状態では
かなり予後が悪いでしょう。

未だにこの分野の病気は原因がわかってないので、根本的な治療法がありません。
現在のようなステロイドや免疫異常が原因なので抗がん剤による免疫抑制
その他にはGME(炎症性肉芽腫性髄膜脳炎)の場合には放射線治療が有効と言われて
います。

あとは抗がん剤を使用して、これ以上悪化がなければラッキーな方だと思います。
改善する兆しがあるとよちよち歩きまで回復した例もありましたよ。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問