JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5375
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

7歳になるミニチュアダックスフントのメスのことです。5日位前から急に何かにつけてギャッと 声を上げるようになり元気

解決済みの質問:

7歳になるミニチュアダックスフントのメスのことです。5日位前から急に何かにつけてギャッと
声を上げるようになり元気が無くテーブルの下にもぐっている状況で歩くのはのそのそとゆっくり歩きます、昨日に気が付いたのですが首のあたりが、ヒクヒクと脈を打つように動きます。声を上げて吠える時にも、悲鳴のような鳴き声になります。食欲は有ります。尿、便とも変わりはない様子です。  回答よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいこと や情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

原因の可能性として考えられるのは
①頚部の椎間板ヘルニア
 ダックスは大変椎間板ヘルニアが多い犬種です。
 頚部の椎間板ヘルニアは痛みだけが出る事も多く、足が麻痺することも
 少ないで要注意です。
 レントゲン検査や神経学的検査、触診、できればMRI検査をするとかなり
 はっきりわかります。
 軽度の場合は安静にしたり、鎮痛剤を使用する。
 重度椎間板ヘルニアの場合には手術で椎間板物質の摘出をしないと
 痛みや麻痺がとれません。

②頚部の脊髄炎
 原因不明の脊髄炎や細菌感染による脊髄炎などがあります。
 MRI検査が必要です。

特に①である可能性が高いですが、通常の病院だと診断が難しい場合があります。
お近くの病院ではっきりとしない場合には大学や2次診療病院で診察をしてもらい
ましょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問