JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

我が家には3才のMダックス、明日で二ヶ月のKダックスがいます。 Kダックスが、我が家にきたのが12月21日、そして

解決済みの質問:

我が家には3才のMダックス、明日で二ヶ月のKダックスがいます。
Kダックスが、我が家にき たのが12月21日、そして30日からグホグホと咳をしだし、1月1日にケンネルコフと診断され隔離状態に……
お薬もちゃんとのんで、食欲も元気も有り余るほどです。
獣医さんからは完治まで一ヶ月はかかるといわれたのですが、昨日6日から咳はしていないように思います。(隔離状態なので見ていない時はわかりませんが……)
けど、一応、処方された10日分の薬は最後まで飲まそうと思いますが、もう隔離から解放しMダックスと同じ部屋にしても大丈夫でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

ご質問あいがとうございます。

Kとはカニヘンということでしょうか。

2か月のワンちゃんが1月1日にケンネルコフと診断されて今治療中とのことですね。

隔離しておられるのですね。

この病気の場合一般的に咳の症状が最後まで残り1か月近く咳だけが治らなくて続くワンちゃんも結構おりますでの獣医さんはその咳が続くことをお説明されたのだと思います。

この病気の原因には細菌感染によるもの、またウイルスによるものと大きく2つあります。

細菌感染は抗生剤で対応できますがウイルスの場合にはウイルスに効くお薬はございませんので抗生剤で2次感染を防ぎつつ安静にして症状が治まるのをまつということになります。

昨日から咳のほうはしていないということですが、できればやはり隔離の解除はかかりつけ医のOKをもらってからされることをお勧め致します。

つまり10日分のお薬が飲み終わったらもう一度診察していただきその時に隔離解除しても大丈夫かをかかりつけの先生に確認していただくとよろしいかと思います。

人の場合もそうですが、その犬の症状が無くなってからも実際にはウイルスをしばらくは排出しつづけるのです。そのため症状が治まって一緒にすると別の犬が発症するケースがございます。

咳が治まったのは昨日とのことですので、それほど苦でなければもうすこしの間別々に隔離しておくことをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問