JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

13歳雑種の♀、中型犬。最近左目に目やにがよく出るようになりました。10か月ほど前から徘徊やよぼよぼ歩き、狭いところ

解決済みの質問:

13歳雑種の♀、中型犬。最近左目に目やにがよく出るようになりました。10 か月ほど前から徘徊やよぼよぼ歩き、狭いところに首を突っ込みたがり、4か月ほど前に食事も急にとらなくなり、かかりつけの獣医師から認知症の疑いがあるとそのとき言われました。サプリをもらい食事は何とか回復し、食べるようにはなりました。常に左回りに徘徊し、左の顔に手を当ててやると自ら押し付けるようにしてきます。散歩は始め喜んで走っても、すぐとぼとぼ歩きに変わります。目や耳もだいぶ衰え、感度が鈍っているようです。
 1.目やに(少し黒ずみ、黄色ではない)は認知症と関係あるのでしょうか。また、左頬を押し付けてくるのと関係があるのでしょうか。
2.脳腫瘍の可能性があるとしたら、検査はMRでないとCTではわかりませんか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なア ドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

左旋回、ボケを疑う所見、左眼の目ヤニから考えられるのは脳の障害で生じた
異常による左半身の神経障害です。

原因としてもっとも考えられるのは
①脳梗塞 人間でもあるように左半身の不全麻痺が生じている。
 脳梗塞も軽いものは改善しますが、重いものは障害が残ります。
 何もしなくても改善する場合もありますが、脳が腫れている場合には
 ステロイドや利尿剤で脳の腫れを抑えることもあります。
 やはりMRI検査以外ではどうなっているかはわかりません。

②脳炎
 細菌感染やウィルス感染、原因不明の脳炎
 
③脳腫瘍

などが考えられます。
犬種を考えるとMRI検査をみてきた経験からは①である可能性は高いと思います。
DHAやEPAなどが含まれた魚オイルが脳梗塞には良いとされています。

目ヤニが出るのも目が閉じられなかったり、涙腺の神経支配の障害により
生じたものです。乾くといけないので獣医さんに頻回の保湿剤入りの点眼薬を
だしてもらいましょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問