JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ヨーキー、オス(今月で10才になりました。去勢済み)を飼っています。 今年の秋くらいから、急にお散歩にいかなくなっ

質問者の質問

ヨーキー、オス(今月で10才になりました。去勢済み)を飼っています。
今年の秋くらいから、急にお散歩にいかなくなってしまいました。今までは、お外が大好きで1日3回くらいは行ってました。
外でしかおしっ こ、ウンチをしないので、最近困っています。全く外に出ないので、庭にも出なくなってしまいました。おしっこ、ウンチができず、はあはあしたり、震えたりしています。抱っこして外に連れていっても、全く歩きません。時には抱っこして外に連れて行こうとすると嫌がり噛みついてきます。家の中では普通に歩きますが、やはり元気がありません。ご飯はちゃんと食べますが、ウンチを2日しないと苦しいみたいで食べません。ウンチをした日はしっかり食べます。
病院で血液検査をしてもらいましたが、異常はないといわれました。レントゲンをとって、腰が少しヘルニア気味で寒さで痛むのでお外に出たがらないのでは?と言われました。しかい、おしっこ、ウンチを限界まで我慢するほど痛いのでしょうか。苦しくなると一晩中寝ずに、人の上にのっかってきて、はあはあ苦しいそうにしてます。
もうひと月以上こんな状態が続き、家族のほうが疲れきってしましました。何か他の病気ではないか?と心配してます。
一つ気になるのは今年くらいから、顔の首元が腫れてるんですが、手術をしないと悪性かどうかわからないと言われ、母が手術なんてかわいそう。ガンじゃないわとまだその頃は元気いっぱいだったので、ほっといてきたのですが。。。もしかして、ガンなのかな。。。なんて思ったり。。。昔から寒さには弱かったけれど、散歩に行かない日なんてなかったので、心配です。みんなで心配して「お散歩行こう」とみんなで言いまくってたから、精神的に追い詰めてしまったのでしょうか。
他の病院で検査してもらったほうがよいでしょうか。ほんとに困ってます。母も疲れきってます。。。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

顔の首元というのは具体的にどこでしょうか?
リンパ節や甲状腺などとは言われませんでしたか?
また今年ぐらいからというのは具体的に何月頃に気付かれましたか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


今年の3月くらいだったと思います。右側で場所はうまく説明できませんが、人間でいうと顔と首の付け根あたりと言えばいいのでしょうか?とくに何も検査もしてませんでしたし、リンパだのなんだのとは言われたか覚えてないです。


病院に行ったら、手術してとらないと悪性かどうかわからないと言われました。


外に出ないのと関係ありますか?


全く外にでなくなり、おしっこ、ウンチをしないで、一晩中人の上にのっかってきて、はあはあしているのが困るのですが、その原因が知りたいです。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

もし3月からあるとすると悪性である可能性は少ないでしょう。
悪性であればすでに9カ月たっているので、かなり進行して状態が悪くなっていてもおかしくはありません。
リンパ腫や甲状腺腺癌などの悪性腫瘍で無治療で9ヶ月間生きるというのは考えにくいです。
またレントゲン で胸も診てもらったのであれば転移があってもおかしくないと思います。
可能性がゼロではありませんが、悪性腫瘍の可能性は低いと思います。

高齢の小型犬の子では歯が悪くなって歯周病を起こし、その部位のリンパ節が反応性に腫れる可能性があります。
その場合、歯周病の菌が心内膜炎を起こしたりする可能性がありますし、症状からは心不全がある可能性も十分あると思います。
心臓のエコー検査はしておいて貰った方がいいと思います。

その他、血液検査やレントゲンに移らないものとしてはアジソン病や甲状腺機能亢進症と言われるホルモンの病気があります。
これらの病気では、元気がない、どこかを痛がるようなそぶりをするなど非特異的な症状が出るため、これらのホルモンの病気の可能性もあると思います。
通常の血液検査では見ないホルモン値を計測して診断しますので、一度ホルモン検査をしてもらっておいた方がいいと思います。

それらをしてもわからない場合は確かにヘルニアや環軸不安定症などによる腰や首の痛みやその他の病気も隠れている可能性があるので、病院でしっかり見てもらった方がいいです。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
他に聞きたいことはありますか?

犬 についての関連する質問