JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

11月26日に左側の乳がんを手術した。開腹は約15センチ、乳頭を2個切除しました。術後より食欲もあり経過は良かったの

解決済みの質問:

11月26日に左側の乳がんを手術した。開腹は約1 5センチ、乳頭を2個切除しました。術後より食欲もあり経過は良かったのですが4、5日してから開腹した反対側の乳頭部が腫れあがってきて現在は授乳期の様な大きさになっており、腫れた表面の70%はあかく充血したような状態です。術を施した獣医さんに診てもらいましたところ水が溜まっているのではないかとのこと、注射器を刺した所少し赤い水がでて膿ではないとの事でした。獣医さんは余り切りたくないとの事で注射と薬を並行して3、4日経ちますが腫れが引かずお尻のほうも少し腫れてきた状態です。獣医さんは開腹してこうなったのは初めてでよくわからないとの事で獣医設備は余りなくレントゲンもありません。犬の状態は食欲は多いにありますがトイレに行くとき歩く位です。開腹した傷の状態は舐めてします事もあり爛れた所もあり薬を付けています。良くなる気配が感じられませんので意見を聞きたく投稿致しました。犬種はゴールデンで捨て犬でしたので過去はわかりません。約10歳位と思います。去年の6月に2頭出産、12月に避妊手術を行った。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
術部あたりをなめているのですね。
乳腺腫瘍の術後は、普通の避妊手術などよりも傷口が大きいですし、なめてしまうと將液という赤い血液の混じった液がたまりやすくなります。
現在の状態もその状態ではないかと思います。
普通は乳腺腫瘍摘出したあとはなめないようにと傷口が開かないようにしっかりテーピングと包帯を巻くのですが、何もされなかったのでしょうか?
何も当ててないようでしたら、まず はなめないようにカラーをしてください。たまにカラーをしても、カラーの端をつかってかく子もいるので、その場合は、少し大きめのお腹まで覆うようなお洋服などを着せてください。
なめなかったりこすらなければ、だいたい一週間もすれば徐々に腫れもひいてきます。
將液があまりたまるようでしたら、やはり傷口にガーゼなどをあて包帯などでしっかり圧迫して隙間がないように固定する必要があります。
もしご自分でできなければ、他の病院を受診されてもよいかと思います。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問