JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

犬のしつけ、行動に関する問題です。 実家で甲斐犬を2頭飼っております。メス(3歳姉と1歳8ヶ月妹)虚勢済み。因みに

解決済みの質問:

犬のしつけ、行動に関する問題です。
実家で甲斐犬を2頭飼っております。メス(3歳姉と1歳8ヶ月妹)虚勢済み。因みに本当の血縁関係はありません。

半 年~1年ぐらい前から随分と様子が変わってしまいました。
何がいけないのか、またどうしていけばよいのか教えてください。

状況は以下のとおりです(なお実家の犬なので、普段の様子はあまりわかりませんが、飼い主(親)の言うことには従っているようではありますが、傍からみるとそうとも思えません。)

・ドックランで他の犬と喧嘩するようになった。
・1頭づつだと大人しいが2頭になると強気になる。(特に妹の方)
・姉は毎回、ドックランから塀をよじ登って脱走する。
・喧嘩をした時に相手の犬がお腹を見せているのに(降参ポーズ)、攻撃を続ける。
 見知らぬダックス2匹に2度も牙を向いた(それぞれ別の日ですが、ダックスはただ横を歩いていただけで、何もしていないように見えました。)
・知り合いのダックスには攻撃しない。
・実家の裏山で幼少の頃、自由に遊ばせていたせいか、2~3時間しないと帰ってこなくなってしまった。従って、人の居ない山や川、海に行ってもノーリードでは離せず、いつもロングリード(かなり危険)で、それで足元をすくわれ、私が転倒して全治一ヶ月の怪我したこともあります。

なぜ、脱走したり喧嘩したりするようになってしまったのでしょうか?
また呼び戻しができない原因は何処にあるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

特別そのような行動が始まる前に、何処かで怖い思いをしたとかいうことはないですか?
また、なにかお家での変化はないでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.


二頭とも違いがあるのですが、


姉は雷が怖いです。妹の方は全般的に怖がりです。雷や農作業の音が怖い感じです。


 


家での変化で言うと、二頭目(妹)を飼い始めてから、しばらくして、優位順列の喧嘩が始まったそうです。かなり激しく、部屋がめちゃくちゃになるので何度か止めたそうです。


ご飯など、姉、妹の順番に飼い主(親)は接しています。今では優先順位ははっきりしています。


妹は大食いで、姉は小食です。


 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

原因自体をつきとめるのはなかなか難しいですが、甲斐犬ということもあり、性格的なものとしつけのどちらも関係しているのではないかと思います。

優先順列がはっきりしていて(文面からではお姉さんが順位が上かと思いますが)、妹の方が姉といっしょのときに攻撃性がひどくなると いうのはおそらく、上の順位のお姉さんを守ろうとしているのではないかと思います。
もしくはただ単に気が大きくなっている可能性もあります。

また、甲斐犬は柴犬等の日本犬と同じく、飼い主さんや家族には忠実だが、その反面警戒心が強く、それ以外の者への攻撃性を本来の性格上持っています。
そして警戒心が強い分、怖がりな一面も強く持ち合わせており、しつけが難しいです。

おそらく妹の方がある程度の大きさになった時点(生後半年から一年で精神的にも大人になります)で、そこで社会を形成してしまい、それ以降は外の社会との交流に一線を置いてしまっている可能性もあると思います。

正直、すでに1年から半年前にそのようなことが始まってしまっている場合、難しい犬種ということもあり、行動療法でどの程度治していけるのかはわかりません。

おそらく、外に出すときは1匹ずつにすることは必要ではないかと思います。
それからおすわりやお手、待て等のコマンドを強化していく(陽性強化、できたらしっかりほめるということを一日に何度も繰り返す、何かのたびに、たとえば散歩に行くとき、散歩で動かせ始めるとき、餌を上げるときなどに毎回そういったコマンドを使っていく)ことも大切かと思います。
また、自分のテリトリーと思うと気が強くなる子がいるので、少しかわいそうですが、他のワンちゃんと会うような場所ではしばらくは短いリードをつけた方がいいと思います。

ただし、これらをしてもうまくいく可能性は50%もないと思います。
おそらく精神安定のサプリやフラワーレメディ、場合によっては薬を使いつつ、トレーナーさんにお任せした方がいいと思います(トレーナーさんでも大人の日本犬は難しいです)。
質問者: 返答済み 5 年 前.


なるほど。やはり、甲斐犬は難しい面があるのですね。でもある意味、ホッとしました。育児で何か問題があるのではないかと親が悩んでおりましたので。


 


上の順位のお姉さんを守ろうとしているのではないか、もしくはただ単に気が大きくなっている可能性・・はとても納得です。本当にそんな感じがします。


ありがとうございました。親に話してみます。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
はい、お大事にしてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

昨日はありがとうございました。親にも話したところ、甲斐犬の良さを引き出せるように頑張ると言っていました。マイナス面である他者排除や攻撃性の強いところも理解し、喧嘩になるような場を作らないように心がけていくと。


1点、確認して欲しいと言われたのですが、


どうして、飼い主に忠誠な甲斐犬がドックランから遠くに逃走しようとしてしまうのでしょうか?飼い主と離れ離れになり、飼い主が呼んでも来ない。


我が家のジャックラッセルは疾走したり、元気に動き回りますが、私が歩くと必ず位置を確認してついてきます。


脱走するという感覚がわからないのです。無論、あくまでも人間が作った垣根を越えるだけの事なので、脱走はオーバーですが、ただ遠くに行きたいだけなのか、、、ただドックランに来ている他の犬で脱走する犬なんていないので不思議なのです。


 


 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
上にも書いていますが、甲斐犬の子はかなり警戒心が強く、怖がりな子も多いです。
一度パニックになってしまうと、そちらが強く出てしまい、たとえ飼い主に忠実といえども飼い主さんを噛んでしまったりすることもあります。
ですので、上にも書いている通り、コマンドの強化をすることで、できる限りどのような状況でも飼い主さんの言うことを聞いてくれるようにしつけることが必要でしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問