JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

10歳のチワワ雌です。1年に数回毎回同様のてんかん発作を起こします。今日は15時15分から30分前足のみピクピクと痙

解決済みの質問:

10歳のチワワ雌です。1年に数回毎回同様のてんかん発作を起こします。今日は15時15分から30分前足のみピクピクと痙攣しました。意識はありました。その後は普通に過ごしていたのですが再度同様の発作が起き17時15分から今まで1時間30分以上続いています。息苦しくはなさそうですが、時間をあけずに2回もあまりにも長い発作なので心配です。かかりつけの獣医さんからはお薬をもらっていません。今日は日曜日で休診です。このまま何もしないでも大丈夫でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

小さいころから出ている発作であれば特発性てんかんによるものである可能性がかなり高 いので、基本的にはそれで命にかかわるということは多くはありません。
今出ている発作は部分発作といって比較的軽度の発作ですが、一番怖いのは全身的なけいれんなどの大きい発作(全般性発作)が起きてそれが続いてしまう状態(重責発作)になります。
これが長時間起きると、体力をかなり奪われてしまいますし、痙攣による発熱で熱中症を起こしてしまう、痙攣によって脳のダメージが進んでどんどん発作の頻度や重症度が強くなってしまうこともあります。

もし行ける病院があるのであれば、今から見てもらい、もしもの時のためにけいれん止めの座薬はもらっておいた方がいいでしょう。
また今後もそういったことが続く場合には発作の発生を予防するお薬を継続的に飲ませる必要が出てきます。
また、お歳になって急に痙攣が増えてくる場合は、特発性てんかん以外の原因(もともとあったかなり軽い水頭症が悪化したとか脳炎、脳腫瘍などが出てきた)などが新たに出てきている可能性もあります。
場合によってはMRI等の検査をした方がいいかもしれません。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

早々にお返事くださりありがとうございました。
アドバイスいただいたように休日みてもらえる病院を探したのですが見つからなかったのですが、その後発作もおさまり元気になりましたので安心致しました。改めて主治医に検査とお薬をお願いしようと思います。
お礼が遅くなりまして申し訳ありませんでした、

犬 についての関連する質問