JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

14歳の雌のボストンテリアです。数か月前より下痢気味で、近くのクリニックで下痢止めを処方してもらい、しばらくはよくな

解決済みの質問:

14歳の雌のボストンテリアです。数か月前より下痢気味で、近くのクリニックで下痢止 めを処方してもらい、しばらくはよくなったのですが、先週全身の痙攣を起こし、口から泡をふいたので、すぐに病院に連れて行き、現在入院中です。毎日、点滴と下痢止めを処方してもらっているのですが、一向に下痢が収まらず(昨日は7回)抗生物質を処方してもらっても効き目が余りありません。
これは、高齢の為仕方がないのでしょうか。ドクターは仕方がないと言っています。
食欲はありますが、元気がありません。
ご回答お願いします。
香港在住 吉田
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

続く下痢や痙攣の原因は何だと言われましたか?
分かる範囲でいいので、行った検査と検査結果を教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

痙攣については、以前にも何度か起こし、しばらくすると収まっていました。
その時は、貧血が原因と診断されました。


今回、血液検査には異常は見られませんでした。


下痢と痙攣と関係があるのでしょうか。


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

痙攣については、以前にも何度か起こし、しばらくすると収まっていました。
その時は、貧血が原因と診断されました。


今回、血液検査には異常は見られませんでした。


下痢と痙攣と関係があるのでしょうか。


 


 

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

痙攣は何かしらの原因があっておこります。
下痢と無関係に起こることもありますが、脳以外の原因が痙攣の原因 にある場合は下痢が関連しているかもしれません。
特に低血糖や低カリウム、低カルシウム、低たんぱく、脱水などは持続する下痢によって起こることがあり、これらは痙攣の原因になります。
血液検査で調べられることが多いですが、カルシウムやカリウムは通常のスクリーニング検査で調べないこともあるため、これらはチェックしておいて貰った方がいいでしょう。

ただし、下痢より以前からけいれんがある場合は痙攣のメインの原因は下痢とは関係なくあるということになります。
ボストンテリアの子には脳炎や水頭症が比較的多く、また、脳腫瘍、心不全、肝不全、腎不全などは痙攣の原因になります。
小さいころからたまに出ているのであればてんかんの可能性が高いですが、高齢になってから出始めた場合はてんかん以外の上に書いたような病気である可能性が高いです。


それから、下痢に関してですが、高齢だから下痢をするし治らないということは全くありません。
ボストンテリアちゃんには潰瘍性大腸炎やIBD(炎症性腸疾患)などの少し厄介な腸炎が比較的多く、腸のリンパ腫などでも慢性下痢を発症します。
これらの病気では全身麻酔をかけて内視鏡検査などをしないと確定診断はつかないので、高齢の子で確定診断をつけるかどうかは難しいところですが、ステロイドなどの免疫抑制剤で試験的治療をしてもらうのも一つかと思います。
もし、抗生剤だけで高齢だから仕方がないといわれているのであればセカンドオピニオンを聞きに少し大きな病院に行かれることを強くお勧めします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問