JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

2歳のトイプードルとミニチュアダックスフンドのミックス犬です。二日前から少し便が緩い状態でしたが元気は良かったのです

解決済みの質問:

2歳のトイプードルとミニチュアダックスフンドのミックス犬です。二日前から少し便が緩い状態でしたが元気は良かったのですが今、急に血便が出始めました。
どう処置したらよろしいですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

血便を起こす原因は
①食餌アレルギー

②細菌感染やウィルス感染によるもの

③肝臓疾患

④炎症性腸疾患(IBD)
などが考えられます。
整腸剤のビオフェルミンSを1/2錠与える
ここ2週間で食餌や餌が変わっているなら元の食餌に戻す。
お粥を中心のお腹に優しい食餌に変える。
細菌感染やウィルス感染の場合には病院に行き
便検査や血液検査などをする。
便検査もDNA検査があるので酷い場合にはそれを外注検査すると
ウィルス性あるいは細菌性、寄生虫性などの下痢の原因がわかります。
抗生剤や大腸炎を抑える薬、駆虫剤、ガスターなどの胃薬
胃粘膜保護剤などが処置になります。

肝臓疾患の場合には血液検査で疑わしい場合には腹部超音波検査や
肝臓機能を調べるために食餌前後の肝臓の総胆汁酸(TBA)検査を
行うなどが必要です。

IBDが疑われる場合には腹部超音波検査や胃や大腸の内視鏡検査が必要です。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問