JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

テディ犬、生後1年3ヶ月、体重2.5Kgです。一週間前に狂犬病の予防接種を受けました。三日後に発熱、咳、食欲減退の症

解決済みの質問:

テディ犬、生後1年3ヶ月、体重2.5Kgです。一週間前に狂犬病の予防接種を受けました。三日後に発熱、咳、食 欲減退の症状が出た為、念の為獣医に観てもらいました。血液検査などの結果、風邪では無かったのですが、解熱剤など三種類の注射をしてもらいました。熱が下がらないので翌日も同じ注射、翌々日は熱は下がったのですが、咳が収まらないので、再度同じ注射をしました。ところが、その後も咳は更に激しくなり、食欲もなく、何度も吐いています。熱はありません。また、同じ獣医さんにいくべきかどうか迷っております。アドバイスお願いできますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

症状からすると、狂犬病の予防接種を打ったことがきっかけででてきま自己免疫性疾患あるいは、関係なしに出てきている呼吸器疾患ということになり ます。

最初に連れて行った時と状況が異なってきている可能性が高いです。
自己免疫疾患では腎臓の数値が上がることが多く、再度の血液検査が必要でしょう。
また解熱剤ではなく、ステロイドが必要になる可能性も高いです。

今の情報だけで今の病院でいいかどうかはわかりませんが、少し大きめの病院があるのであればそちらにセカンドオピニオンを聞きにいかれた方がいいかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご回答ありがとうございました。


自己免疫疾患および呼吸器疾患の症状を教えていただけませんか?発熱が収まっている状況ですが、発熱を伴わなくても上記疾患の可能性はありますか?今しばらく様子を見たい気もするのですが、手遅れになるのも心配です。他の病院は探してみようと思いますが、近くにはありそうもなく、どうしようかと迷っております。Webでケンネルコフという病気が紹介されていましたが、この可能性はありますでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとう ございます。

自己免疫疾患はどの部位にダメージが出るかによって変わってきます。
基本的には発熱で出ることが多いのですが、嘔吐、下痢、食欲不振、関節痛、呼吸困難、鼻水などなんでも症状はでます。
解熱剤を使えば発熱は収まりますので、それ以外の症状だけでます。

呼吸器疾患はケンネルコフも含まれますが、大人の子では重症になることは稀です。
症状としては呼吸器症状ですので、咳、呼吸が早い、深い、浅い、努力呼吸、発熱、呼吸音が大きいなどです。
こちらは発熱はあることもないこともあります。

どちらにしても早めに治療してもらわないと命に関わる可能性はありますので、注意してください。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

すいません。もう一点教えてください。自己免疫疾患や呼吸器疾患については、どういった検査をしてもらえば判明しますでしょうか?血液検査で十分ですか?これまでにかかった獣医さんのお話では、聴診器で診る限り肺疾患の可能性はないので、レントゲンの必要はないとのことでした。ダブルチェックのため、違う病院で診てもらおうと思います。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
呼吸器疾患の診断にレントゲンは必須です。
確かに経験をつんだせんせいであれば聴診で異常がわかりますが、今の状態でとらない意味はないので必ずとってもらいましょう。

それから自己免疫疾患にかんしては、診断が困難になるケースは多いです。
炎症マーカーの特殊な血液検査がある程度診断の助けになります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

たびたびで恐縮です。


発熱降下剤の注射をしすぎてアレルギー反応を示し、咳と嘔吐が止まらないという可能性はありませんか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
アレルギー反応というのは考えにくいでしょう。
ただし、解熱剤は胃を荒らすので副作用で嘔吐が出ることはありまさ。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
その場合は胃粘膜保護剤が必要になります。
お大事にしてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

大きめの動物医院に行って参りました。血液検査、X線など種々検査してもらった結果、呼吸器疾患でした。予防接種が直接の原因ではなかったようで、もともと呼吸器が弱かったのが、今回の予防接種が引き金となって発症したようです。いろいろ貴重なアドバイスありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
そうでしたか。

それは良かったです。
早く良くなってくれることをお祈りしています。

お大事にしてください。

犬 についての関連する質問