JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

毎日ではないのですが 朝に黄色した液体を 吐きます何かの病気では            長野の本多

質問者の質問

毎日ではないのですが 朝に黄色した液体を
吐きます何かの病気では
    
      長野の本多
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

四国犬の雄で、朝に黄色い液体をはくことがあるということですね。

年齢はまだ若いのでしょうか。

朝食前に吐くということであれば、胃酸の分泌過多による嘔吐の可能性が考えられます。

夕食の時間を少し遅くするとか、病院にてガスターなど胃酸の分泌を抑えるお薬をもらって飲ませていただくことで、改善する場合があります。

嘔吐に伴い食欲や元気がないとか、下痢をするなどの症状が出る場合には別に病気の可能性があると思います。

また、異物を食べる癖がある犬ではまれに異物が胃の中にとどまっており、その結果胃酸の分泌過多による嘔吐の可能性もございます。

念のためできれば一度診察を受けられてみて、異常がなさそうであれば、まずは夕食の時間をずらすとか、ガスターを処方していただくなどで治療されることをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

追加情報です。

原因として胃炎や十二指腸炎があることによって胃腸の運動性が低下する結果胆汁が逆流することで黄色い液体を吐きます。症状は空腹時の明け方にでることが多いです。

胃炎や十二指腸炎の原因としては例えば先にあげました異物やジアルジア原虫などの感染症、ご高齢であれば腫瘍なども考えられます。

できれば診察時に便検査やレントゲン検査、腹部のエコー検査での胃や腸管の状態のチェックをしていただいて、異常がないようであれば、先ほどにような食事時間の変更やガスターなどによる治療をしてみられることをお勧め致します。

犬 についての関連する質問