JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

はじめまして、7歳バーニーズの病状についてお聞きします。 本日、貧血(PCV21%)・白血球(42186)・腎機能

解決済みの質問:

はじめまして、7歳バーニーズの病状についてお聞きします。
本日、貧血(PCV21%)・白血球(42186)・腎機能低下・軽い黄疸と診断されました。
体温も低く37度くらいでした。(動揺していてはっきり覚えていません)

犬の状態は昨日の散歩で初めて座りこみ途中で帰 ってきました。
食事量は夏ころからヘリはじめてはいたものの、食べていて元気に散歩を催促して歩いていました。
この一週間前あたりからドックフードを食べなくなり、おからやゆでたお肉などを与えていました。
便も一週間前までは普通の便で、この一週間は何となく緑がかった形ある便でした。
下痢や嘔吐も一切なく私には突然のことのようでおどろいています。

大型犬の検査や手術には車で4時間ほどの病院で、正直悩んでいます。

腸の癌も疑われるとの見解で今日と明日は、抗生剤の注射で様子をみることになっています。
回復の見込みはあるのでしょうか?
ハッキリと答えられない状態だったと考えますが、もし見えているこの先の状態があるのでしたら教えていただきたいです。
ふらつきながら乗り物に長時間のせて治療するだけの体力があるのか心配です。

これが寿命ならゆっくりさせてあげたい気持ちがあります。

昨夜はごはんもおやつも喜んで食べていましたが今日になって初めて大好きなものでも口にしなくなりました。

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

犬種や様子から考えると原因としては色々と考えられますが
一番多いのは腫瘍だと思います。
リンパ腫や悪性組織性肉腫などが多いのでその辺りが肝臓や脾臓、腸管などが
出来ているのでしょう。

これらの腫瘍は悪性ですが、比較的抗がん剤や外科治療で改善して
平均して半年から1年半位の延命が可能です。ただこれはあくまでも平均です。
夏から既に状態としては症状が有ったので末期でしょう。

何も治療しないとただ苦しんで早期に亡く なる可能性が高いですが
治療することで苦しい時期は少なくなりますし、何もしないよりは
どれくらいかわかりませんが延命できる可能性があるでしょう。

多くの犬猫が腫瘍などで亡くなるのを見取ってきましたが、
個人的に思う事は延命のために治療するのかそれ以外の選択をするのかに
ついては飼い主さまのお考え次第だと思います。
正解はありませんからよくお考えの上で決めてあげてください。


人間なら必ず助けるために手を尽くす所ですが動物ですから
そこは飼い主さまの選択になるでしょう。

ただ個人的に思う所としては
何も行動を起こさずに亡くなって寿命だったんだと自分をごまかすよりは
助からないかもしれないが助けたいのか楽にしてあげたいのかは飼育している以上は
はっきりとした方が良いと思います。
その辺りをはっきりさせるために検査を受けて納得するのも考え方だと思います。



wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問