JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

こんばんは。 5 才の犬なのですが、何度か嘔吐を繰り返したあと、下痢をしております。 嘔吐する前にはごはんも食べ

質問者の質問

こんばんは。
5 才の犬なのですが、何度か嘔吐を繰り返したあと、下痢をしております。
嘔吐する前にはごはんも食べ、元気だったのですが、突然このような症状がでております。
救急病院に連れていったほうがよいか迷っており、相談にのっていただけますでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

症状としては急性の下痢と嘔吐です。粘膜便は大腸炎の症状、水様便は小腸炎の症状です。しかも吐いたとなると消化管全体にわたって急性の炎症が起きているということです。

病院に行くかどうかの判断の目安はやはり元気が今現在あるかどうかです。

急性の嘔吐下痢でも元気があれば、緊急性は比較的低いといえます。気持ち悪いものを吐いたり下痢してすっきりしている可能性があります。しかし、ぐったりしている、しっぽを下げて元気ない場合には、念のため救急病院で獣医さんの診察を受けられるとことをお勧め致します。嘔吐や下痢の症状は消化管が原因の場合とそれ以外の内臓の異常が原因の場合の2通りがございます。ぐったりしている場合には消化管以外の異常の結果吐いて下痢している可能性がございます。その場合には病院での診察が必要です。

また本日病院に行かれない場合には、胃腸を休める意味で明日の朝まで食事抜きにしておいてあげてください。お水は様子を見ながら与えていただいて結構です。

そして朝一での診察をお願いいたします。下痢便を持参していただければ便検査できます。また食事を再開するタイミングは診察時に獣医さんとご相談ください。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

迅速なご回答いただきありがとうございます。


このような夜間でもあり、いただいた情報、アドバイスは大変ありがたいです。


いつも通りの元気さではやはりないですが、もう少し様子をみて救急病院の判断をしたいと思います。


本当にありがとうございました。

専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

ご返事ありがとうございます。

今症状が落ち着いているようであれば、命に関わることはないですので、明日朝一での診察をお願い致します

お大事にしてださい。

犬 についての関連する質問