JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

飼い犬のブルドッグが怪我をしました。場所は前足の裏で一番外側の指の肉球と真ん中の大きな肉球の間です。状態は傷の長さは

解決済みの質問:

飼い犬のブルドッグが怪我をしました。場所は前足の裏で一番外側の指の肉球と真ん中の大きな肉球の間です。状態は傷の長さは1cmほどで、赤く腫れています。この子は皮膚病になっていて抗生物質を服用していました。たぶん、その期間中に何かを踏んで切ってしまったのだと思うのですが、抗生物質がなくなってしまって、怪我に気付きました。やはり病院に連れて行ってあげた方がいいでしょうか。もし、家庭で治してあげられるなら治療法を教えていただきたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

感染さえ防げればお家での処置でも治ってくれる可能性も十分あるかと思います。
今の時点でジュクジュクしているとか少し膿っぽいものが出ている時は病気に行ってください。

そうでない場合は、水道水で構わないので一日二回ほど洗浄してもらい、人用のゲンタシンがあればそれを塗ってください。
そして、地面についてしまう場所だと 思うので、散歩に行く時は必ず子供用の靴下かなにかでガードしてあげてください。
また、舐めてしまうと必ず悪化しますので舐めてしまう場合はカラーなどでなめないようにしてください。

軽い傷なら3.4日で徐々に赤みが引いてきますのでその場合はそのまま続けてもらった方がいいでしょう。
もしそれでもあまり変わらない、あるいは悪化してくる場合は病院でしっかりした処置やお薬をもらった方がいいので、病院に早めに行ってください。
とにかくポイントは舐めさせないことと清潔に保つことになります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問