JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5339
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

お腹のしこりを2箇所、1箇所は、5,6cmぐらい大きくなり手術して取りました。 病理検査に出してもらったら悪性で肺

質問者の質問

お腹のしこりを2箇所、1箇所は、5,6cmぐらい大きくなり手術して取りました。
病理検査に出してもら ったら悪性で肺、リンパの転移に注意して下さいと書いてありました。病院で免疫つける為にとリンパク卜を一日2錠プレドニゾロンを一日1錠50日間飲ませてみましょうと言われています。手術した日に血尿が2日続き、夏頃にも血尿が出てました。しこりもちいさな時見せたら根がはってないから取らなくても大丈夫と言われあまりに大きくなって別にもできたのでお願いして取ってもらい、悪性でしたと言われショックと今後も心配です。病院の先生にも不安でなりません。
9才のダックスでメスです。一度お産の経験ありです。元気も食欲もありますが助かるでしょうか?どのような治療が必要なのか、転移などの様子はどう見ていけば良いでしょうか?詳しく教えて下さい。助かる方法なども・・・・お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。


リンパ腫は犬の腫瘍で最も多い癌です。また抗がん剤などの治療に他の腫瘍と
比較すると大変反応が良い事が多い癌でもあります。

平均余命はリンパ腫の種類や治療方法、統計の方法によっても幾つかデータが
ありますが平均すると半年から1年です。

絶対に助かる方法はありませんが、比較的に治療に反応が良い腫瘍なので稀には
再発が無い場合もあります。

治療法にはステロイド以外にも化学療法や放射線治療法、免疫療法など幾つかの
治療法があります。

ただ絶 対正しい治療法というのはありません。抗がん剤にしても今のように
経口薬だけで行う方法から毎週病院に通い注射の抗がん剤を使用するなどあります。

まずは最初に血液検査やレントゲン検査、超音波検査、出来ればCT検査などをすると
全体的な評価ができます。その後は最初に見つかった病変を確認するために
定期的に触ってリンパ節が腫れていないか、レントゲン検査や超音波検査で
転移を確認する、血液検査で抗がん剤の副作用が出ていないかなどを
検討しつつ治療するのが一般的な方法です。

現在の先生が不安なのであれば
お住まいの地域で 腫瘍認定医 獣医師 お住まいの地域 を検索エンジンで
検索してみましょう。

http://www.jvcs.jp/certification/index.html

に認定医が載っています。

犬 についての関連する質問