JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

朝、散歩に行こうと思ったら立てなかったので、しばらく様子をみたら歩けたので 便をすませて帰ってきました。途中体を震

解決済みの質問:

朝、散歩に行こうと思ったら立てなかったので、しばらく様子をみたら歩けたので
便をすませて帰ってきました。途中体を震わせたら倒れました。明日、病院に連れて
行きますが如何でしょうか?よろしくお願いします。

 ミックス、10歳 メス
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

おはようございます。

朝一時的にたてなくて、その後は立てるようになって歩けたということは

一番の可能性としては関節炎だと思います。犬も人と同じように高齢になると関節の潤滑液が減ってきて慢性の関節炎を起こします。その場合、朝など関節がまだ温まっていない状態のときに動きつらかったりします。

他には椎間板疾患などの脊髄疾患が考えられます。脊髄疾患は背骨の中にある神経が圧迫をうけておもに下半身の後肢が麻痺を起す病気です。この場合には歩いているうちに症状が無くなるということはありません。

 

今現在は見ため上普通に歩いているということであれば、10歳とご高齢なので朝起き抜けは関節か十分に温まっていなくて歩きづらく、体を動かしているうちに徐々に関節が温まり動かしやすくなったという可能性が高いと思います。

 

明日診察をされるとのことであれば、念のために本日は安静にしてあまり動かさないようにされることをお勧め致します。

診察では神経テスト、レントゲン検査をしていただいて明らかな麻痺や背中の痛みがないようであれば、関節炎を疑いグルコサミンやコンドロイチンなどの入ったサプリメントの飲み薬で治療されることをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問