JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

鼻をすするような音、乾いたような咳、ぜいぜいしてタンをだすようにするような状態がつずいています。 病院ではレントゲ

解決済みの質問:

鼻をすするような音、乾いたような咳、ぜいぜいしてタンをだすようにするような状態がつずいています。
病院ではレントゲンや咽喉を舌をひっつぱり見ていただきましたがあまり腫れもなく、抗生剤、ステロイド、気管支拡張剤を処方されましたが、初日は唾液を吐いていましたがそれは吐かなくなりせきなどの症状は回数は減りましたがまだつずいています。原因は不明とのことです。このまま様子をみていてもいいのでしょうか 初診は11月2日です。考えられる病気、病院を変えるなどしたほうがいいのか回答をお願いいたします
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

何歳の子でしょうか?
「咽喉を舌をひっつぱり見ていただきましたがあまり腫れもなく」というのは全身麻酔かでされたということでしょうか?
心エコーはされましたか?

もう少し情報を頂けると助かります。
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.


9才メスです。きっかけは散歩中他の犬と出会い興奮した時からで数分でゼイゼイといった症状はおさまったのですが、夜に症状が出て次の日の朝には、吐いた跡があり受診しました。 レントゲン、咽喉の検査ともに全身麻酔でした。心臓、肺ともレントゲンによる診断でエコーはしておりませんが異常はみられないとのことです。気管支、鼻腔に内視鏡を入れる場合もあると言われましたが、肉眼で確認したとのことです。気管支の専門医はこちらには大学病院でもいなく東京ならといはれました。こちらは岩手県盛岡市です。どこの病院に行ったらいいかわかりません。今の病院の先生は筑波大学卒で開院20年目の方です。心エコーが必要な場合こちらからお願いできるのでしょうか。病気を見つけるためには検査は必要でしょうが麻酔は2回しています。負担にはなりませんか

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

症状、経過からは興奮してゼイゼイしたことによる喉頭、咽頭の炎症が一番に考えられ、喉頭の炎症は特に声帯のあたりの場合は肉眼ではわからないこともあります。
それから他に考えられることとしては、年齢的には心臓の弁膜症などの心疾患、それから甲状腺機能低下症にともなう喉頭麻痺も柴犬の高齢の子には多いです。
心疾患はレントゲンとエコーで診断しますが、エコーでないとわからないものもあるので、エコー検査はし てもらった方がいいでしょう。
よほど暴れない子であれば無麻酔でできます。
ただし、それなりに性能のいいエコーがないとできないので、その病院でできるかどうかわかりません。

確かに呼吸器の専門というのは日本にはほとんどおりませんが、呼吸器の専門ではなくてもそれに詳しい先生はいらっしゃいます。
一度岩手大学(気管支鏡があるかはわかりませんが、内視鏡はあるので喉頭の奥くらいなら見えます)で見てもらうのもいいのではないかとおもいます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


お返事いただきありがとうございます。


 


現在通院している病院(緑ヶ丘動物病院)にも内視鏡がありますので、改めて検査をお願いしたいと思います。その後経過が思わしくない場合にはまたお伺いするかと思いますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

犬 についての関連する質問