JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

うちで飼っているグレートピレニーズのメス1歳(非妊済み)が尿崩症だろうと診断されました。 最初は膀胱炎疑いというこ

解決済みの質問:

うちで飼っているグレートピレニーズのメス1歳(非妊済み)が尿崩症だろうと診断されました。
最初は膀胱炎疑いということで、抗生剤を一週間投与されましたが、改善せず、上記診断にいたりました。獣医さんには薬はつかわずに、水を好きなだけのませ、排泄も好きな時にできるようにしておけば、いいのではないかと言われました。デスモプレシンという薬があるようですが、そのような薬は、使わないほうがいいのでしょうか?ちなみに、日中は留守番させており、玄関(室内)で飼っているため、トイレの問題があり悩んでおります。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問有難うございます。診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合がある事をご理解ください。尿比重が低くなる原因は様々です。尿崩症と診断するには検査が少ないようにおもいます。例えば肝臓機能低下や精神 的なものでも同様の症状になります。またペーハーコントロールを食べていると、水を沢山飲むように味が濃い食餌になっています。超音波検査で腎盂腎炎の確認や細菌感受性試験、抗生剤の変更、炎症マーカーCRPのチェック、クッシング症候群の検査などもう少し検査や治療をしたうえでデスモプレツシンはためしてみるべきです。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
勿論他の病気が完全に除外されている、
あるいは尿崩症かどうか診断的治療をしてみたいなら
試してもよいとはされています。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

子宮断端膿瘍;避妊したにもかかわらず大型犬では切除した子宮の断単に

          膿が溜まることで尿崩症と同じ症状を示します。

          炎症マーカーCRPや血液検査、超音波検査で確定診断します。

腎盂腎炎:細菌感染で生じた腎盂腎炎により尿崩症と同じ症状を示します。

       超音波検査で腎臓の確認や尿培養検査が必要です。

クッシング症候群;副腎からホルモン過剰により多飲多尿となります。  

            超音波検査やホルモン検査で診断します。

ファンコーニ症候群;腎臓障害により腎臓よりタンパク質が異常に漏れ出る病気です。

             血液検査や尿検査、超音波検査で診断します。

精神的な多飲多尿

尿崩症

いくつかの病気を除外して初めて尿崩症として診断されます。

さらに飲水制限により診断をしますが、飲水の制限はかわいそうなので

デスモプレッシンを使用して反応をみることがあります。

ただデスモプレッシンが高い薬で数万円するので試してみるかどうかは

獣医さんと相談してみましょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.


超音波検査で腎臓を診てもらいましたが、大きさの異常や左右差はなく、問題なさそうだということでした。最初の尿検査で細菌が2+ということで、抗生剤と抗炎症剤を出され、一週間後の尿検査では、細菌は+-という結果でした。


それでも、いっこうに症状が良くならないということ、年齢が1歳ということで、クッシングなどの病気は除外されるのではないかというお話でした。多飲多尿以外特に症状はなく、元気で食欲もあり、排便もふつうなのです。CRPはどこの病院でも測定できるのでしょうか?動物病院でもらった結果表には、CRPの項目がありません。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
CRPは特殊検査です。病院で測定できるところもありますが
外注検査をしなくてははかれないところが多いでしょう。

場合によっては大学などでセカンドオピニオンを受けるのも手だと
思います。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問