JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5406
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

一昨日夜中に飼っているヨークシャテリア4才がけいれんを起こしました。時間は5分もなかったと思います。同じようなことが

解決済みの質問:

一昨日夜中に飼っているヨークシャテリア4才がけいれんを起こしました。時間は5分もなかったと思います。同じようなことが1年ほど前に一度だけありました。病院では心臓も内蔵も特に異常なみられないと言われました。しかし、頭の検査についてはかかりつけの病院には脳のCTやMRIの設備がなく、かなり遠くの病院を紹介されました。車もなくなかなかすぐにいけるとこではありません。ですが、脳の検査は早くしておいた方がいいのでしょうか?一年に一回ほどなら経過観察でもいいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

発作を起こす原因としては
①てんかん発作
 MRI検査で異常はみられません。しかしながら脳炎や脳腫瘍で発作が起きていないことが
 わかります。治療は発作を抑える抗けいれん薬になります。

②脳炎や脳腫瘍
 ヨーキーは脳炎が多い犬種です。脳炎の原因のほとんどは免疫介在性と考えられて
 いるタイプの脳炎です。未だに原因ははっきりとしていませんが小型犬で脳炎は
 多くみられます。
 脳炎や脳腫瘍だった場合にはステロイドや利尿剤、抗生剤を使用します。
 また発作がある場合には抗けいれん薬を併用します。
 
③水頭症
 先天的に脳に脳脊髄液が溜まり過ぎて脳が圧迫される
 後天的に脳炎や脳腫瘍などが原因で髄液の流れが悪くなり脳が圧迫されて
 発作を起こす。四肢の不全麻痺を起こすなどがあります。
 治療はステロイドや利尿剤になります。

このように原因によって治療は異なってきます。
ですからなるべくなら早めにMRI検査を行うことをお勧めします。

またすぐに行わないのであれば様子をみて
発作が増えてくるなら抗けいれん薬の服用を毎日行う必要があるでしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問