JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

はじめまして。 数年前から皮膚が荒れて、毛も抜けてきました。医者に見せたところ薬とシャンプーをもらい飲ませてたので

解決済みの質問:

はじめまして。
数年前から皮膚が荒れて、毛も抜けてきました。医者に見せたところ薬とシャンプーをもらい飲ませてたのですが、一向によくならず、最近になって、耳のもとから膿が出てきて地面にこすりつけ、顔と手が真っ黒になってしまいました。なにより、すごい悪臭で近寄ることも困難な状態になってしまいました。生まれて10年、アメリカンコッカーのメスです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
食事は何をあげられていますか?人間のものやおやつなどはあげていますか?
また耳の掃除は毎日されていますか?洗浄もしているでしょうか?
また、カラーはつけていますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

食事は普通のスーパーとかにあるドッグフード高齢犬用を一日一度、夕方に。それと、ジャーキー(スティック状のものを朝2本)あげています。


人間の食べるものはあげていません。


耳の掃除はあまりしません。前に耳の薬ももらい、朝一滴ずつ耳のなかに垂らしましたが、かなりいやがりました。カラーもつけていません。


カラダ全体が臭くてシャンプーしても次の日から臭くなる状態です。


今はシャンプーもできないくらい皮膚が荒れてしまってます。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返答ありがとうございます。
コッカーはとても皮膚と耳の病気が多いです。また、食事が原因のアレルギーもとても多いです。
おそらく皮膚や耳は食事が原因ではないかと思われます。
まずはジャーキーはやめてドライフードのみにしてみてください。ジャーキーは添加物が多いのでアレルギーをとても起こしやすくなります。
ドライフードのみにしてもこれまで悪くなった皮膚 や耳がすぐに治ることはありませんが、これ以上の悪化を防ぐことになります。それでも変わらなければ食事も、低アレルゲンの処方食に変えたほうがよいでしょう。
そして、シャンプーはやはり週2-3くらいの頻度で頻繁にされたほうがよいですが、おそらくべたべたした皮膚の状態だと思われますので、皮膚にあったシャンプーを使う必要があります。ノルバサンシャンプーというものが、皮脂をとってくれますので、よいかと思います。
シャンプーをこまめにすることで、かなり皮膚は改善されると思いますが、黒くなった部分は元皮膚が赤かったところが慢性化して黒くなるのでなおりません。ただにおいは皮脂をちゃんととることで改善されると思います。
耳はコッカーの場合、一度悪くなると残念ながら完治するのはかなり難しくなります。表面だけの汚れを取っても奥から汚れが出てきますので、毎日でも耳の洗浄をしたほうがよいです。汚れをとった上で薬を入れないと全く意味がありません。いやがると思いますが、少しでも治すためには毎日の洗浄が必要です。
洗浄液を入れると自分でブルブルと耳をふると思うので、そのときに出てきた汚れを拭き取るだけでもかなり違います。奥は痛いと思うので無理に綿棒などではとらないほうがよいと思います。
それと、もう1つ大事なのはカラーをすることです。皮膚も耳もせっかくお薬をあげてもなめたり、擦ったりすれば全く意味がありません。カラーをしっかりして、耳も摩擦がなくなるので、だんだんと赤みも減ってきます。
皮膚と耳もかなり悪化しているようですし、正直完治には数年かかると思います。毎日洗浄に通われる方もいらっしゃいますが、シャンプーも洗浄もできれば家でやれれば金銭的な負担も減るでしょう。
大変かとは思いますが、根気強く頑張ってください。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問