JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5401
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

シェパードの♂ 7ヶ月です。 ただ今訓練所にいます。 先月急に右腰骨がぷくっと浮き上がり 何かなぁぁと しばらく様

解決済みの質問:

シェパードの♂ 7ヶ月です。 ただ今訓練所にいます。
先月急に右腰骨がぷくっと浮き上がり 何かなぁぁと しばらく様子を見ていたのですが
昨日病院で麻酔をかけレントゲンを撮ってみると 骨の上に腫瘍が出来て居たようです。
しかし
麻酔の効きが悪く病理組織に出す様 切除する時間がなかったみたいで
再度麻酔をかけ病理組織に出す事となりました。

私とし ては 癌だった場合また切除するとなると二度でまなので
次回ブツごと取ってもらうようお願いしましたが
その前の説明で 癌でも綺麗に取りきれないと 言われたみたいなのです。

私はその場に立ち会っていないので どの様な説明かは詳しく把握していません。

良性でも悪性でも綺麗にとりきれないと言う事ですよね。
これはどういう事なのでしょうか? 部位として取り切り内事があるのですか?
そうしたら
良性かもなので 無理して部分だけでも取るよりは そのままにして置く方かよいのでしょうか?

またどんな癌の場合があるのですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめま して、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

個人的な経験や年齢などを考えると腫瘍というよりは
免疫介在性と考えられる骨の炎症であることが疑われます。

その場合には骨を切り取ってもまた別の場所に出てきます。
それよりはとりあえず骨の病理結果を見てから次の方針を立てる方が良いでしょう。

切除しなくても免疫抑制剤やステロイド【炎症や免疫異常を抑えるのに使用】
抗生剤などで改善する場合もあります。ただ完治する病気ではないですから
コントロールすることが必要です。

腫瘍だと骨肉腫が最も多くその他は稀だと思います。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


すみません

再度質問です。

押さえても ちっとも痛がらないのですが

運動も訓練も全然かわりなく 続けています。

それに 初めに気がついてから 一月は経ちますが

大きくはなっていませんが 炎症でしょうか?

先生の診断だと 骨をけずるのですか?

骨の上に物がついている風な説明でしたが・・

 

そして それだと またまたで゜きるんでしょうか?(><)

一生つづくんでしょうか・・

 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
なるほど痛がりはしないのですね
それだと骨の腫瘍ではないかもしれませんね。

最初の説明を聞いた感じだと骨の炎症が波及しているのかと思いました。

実際に見ていないのでなんとも言えませんが、まずは切除して出した
病理検査次第ではないでしょうか

それによっても今後は方針が変わってくるとおもいます。
それ以上はなんとも言えません。

大きくなっていないなら、そんなに悪いものではなさそうですが

犬 についての関連する質問