JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

issafd3sに今すぐ質問する

issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

ミニチュア・シュナウザー オス 9歳です。歯槽膿漏によりかなり歯が抜けています。 今年9月に、前左足首捻挫、治った

質問者の質問

ミニチュア・シュナウザー オス 9歳 です。歯槽膿漏によりかなり歯が抜けています。
今年9月に、前左足首捻挫、治ったら後左足の足運びが不自由になり、10月初旬にどうやら元通り歩くようになりました。すると10月10日前後から食欲不振となり、餌を変えるなどしましたがこの3日ほどはほとんど食べません。水は飲みます。
もともとドライフードでしたが食べなくなったため缶詰などの柔らかい食事にしましたが、最初だけで、数口食べるとやめます。
しかも2日前より嘔吐します。食後すぐではなく時間は4~5時間空いています。色は暗黄土色で、胆汁にしては汚い色です。(以前も空腹時に吐くことがありましたが、その時は透明でした。食事の多かった時などたまに嘔吐しましたが色は食事の色でした)
具体的な質問として①原因は何が考えられるでしょう?また緊急ですか?
②食事を与えるとしてどのようにしたらいいですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

症状をお伺いする限りハリーちゃんを病院に連れていかれて診察を受けることをお勧めいたします。

年齢的にも9歳は人でいえば老人ですので、病気がでてきてもおかしくありません。

食欲不振や嘔吐は一般的には消化器症状ですが、消化器そのものが原因の場合と消化器以外の内臓などが原因でその結果消化器症状が出てくる場合とがあります。

便の状態は見た目にはふつうということですね。

内臓が原因の場合には肝臓病や腎臓病、膵炎、慢性の膀胱炎などが原因になりえます。これらは血液検査やレントゲン、腹部エコー検査、尿県検査をすればだいたいわかります。

尿の色やにおいで明らかに膀胱炎をおこしているとわかる場合もございますが、尿検査を品と分からない場合も結構あります。

これらの異常がなくて吐いている場合には胃や小腸の動きが弱っているとか、感染性の胃腸炎を起こしているとか、年齢的には腫瘍ができている可能性も考えられます。

最後に歯の痛みも食欲不振と関係がある場合がございますが、犬は歯がかなり悪くても食欲が落ちない気がします。

検査の結果明らかな異常がない場合には水分補給の皮下点滴や胃の粘膜保護のためにガスターの飲み薬が処方されると思います。どのか異常があればその病気に対する特異的治療をすることができます。

食事については原因をはっきりさせて治療することが一番ですが、消化吸収のよいものを与える必要があります。ヒルズという会社のi/dやロイヤルカナンの消化器サポート、スペシフィックのCIDやCIWなどです。また、日本全薬工業からビオべテナリーという液体の食欲増進剤もありますので原因不明の食欲不振の場合などにはつかっていただいてもよろしいかと思います。

お湯でふやかしてあたえるなどしてみてください。

以上から、食欲不振や嘔吐の原因は複数考えられますが、緊急の可能性も十分ありますのでお早目の診察をお願いします。

食事は以上の紹介したフードを病院やネットでご購入できます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の回答ありがとうございます。


かかりつけの獣医師さんは比較的「なったものしかたない」というタイプで、捻挫や後ろ足以上の際も電話での問い合わせに「今レントゲンとっても無駄。安静が一番」という方です。


消化剤くれておしまいになりそうなんですが、具体的にはどの程度の設備がある獣医師だと良いでしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

かかりつけの獣医さんは検査より対処療法をするお方ということですね。

私の印象ではハリーちゃんはどこかに慢性疾患があり、その結果食欲不振から嘔吐の症状が出ている気がします。つまり何か原因があり、胃腸の動きがすごく鈍っているのでいつまでも胃の中に食事が残っており、その結果胃腸のむかつきをおぼえて最終的に4-5時間ではいてしまうということです。その原因が胃腸そのものなものかそれ以外の原因があるのかというところだと思います。

一般の病院で十分対応していただけるとおもいます。大学だとか専門病院とかの必要はまだいまのところないと思います。

設備としては血液検査、レントゲン検査、超音波装置がある病院で40歳くらいのやる気と経験を備えた先生のいる病院をお勧め致します。

issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験: 北海道大学獣医学部卒業
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

追加でかかせていただいてもよろしいでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


追加・・・なんでしょう?


 

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.
すいません。今書いておりますので、もう少しおまちください。
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

すいません。ひとつ最近前足の捻挫などの病気をされたとのことですが、もしかしたら体全体の代謝が落ちる病気で甲状腺機能低下症というのがあります。

これは代謝を良くするホルモンの甲状腺ホルモンが年齢的なものや免疫学的問題で分泌量が少なくなる結果体全体の動きが鈍ったり胃腸の動きが弱ったり、心臓に不整脈がでる病気です。

この病気は甲状腺ホルモンのお薬を飲ませることで症状が改善します。しかし、お薬をやめるとまた症状がでますので生涯投与になります。

甲状腺ホルモンの測定は外注検査になりますが一般の血液検査の結果で、やや貧血している、コレステロール値が高いなどがある場合にはこの可能性が高くなります。

まず、一般血液検査をしていただき、上記のような異常値があれば血中ホルモンの濃度を測定していただいくのがよろしいかと思います。

すいません、追加情報でした。参考にされてみてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

そうですね。実はそれ足を痛めた時に考えたのです。


捻挫、の原因が思い当たらず、実際にそういう症状なので捻挫のような対症療法をした、ということでした。しかし、前足養生中の姿勢が悪かったのか、前足後は後ろ足がびっこ&痛がる・・・。


今は痛がりませんが、前ほど活発に歩きません。


 


我が家に来たのが成犬になってからで、外でないと通常は尿を排泄してくれません。家の中では「がまんできない」ときに、シートにします。


とても手がかかります。(雨や雪の日、台風の日でさえそうです)


何度しつけようとしても頑固で、そういう場合は2日くらい平気でしません。


反抗します。


 


ですので、甲状腺機能低下ないしは腎臓関係、ないしは細菌感染・・とかも


疑ったのですが、腎臓機能、細菌感染ともにあったにしても症状が出るほどではなさそうです。(尿の色、においなど)


人間のほうは見慣れているのですが、犬となると内臓の位置も違うので


本当に困ります。


 


ご助言ありがとうございました。


 


 


 

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

実際に検査してみないとなんともいえませんが、過去に前足を上手にあげられないという犬の患者さんがいて、その犬が甲状腺機能低下症で甲状腺の薬をのんだところ症状がなくなったということがございましたので今回ももしかしたらと思いました。

私の意見がお役に立つかどうかわかりませんが、一度お調べになる価値はあるかと思います。

お大事にしてください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問