JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

数日前から歩き方がなんとなく変な感じがしています(後ろ足が不安定な感じ)。 年齢は6歳で、来年2月に7歳になるミニ

解決済みの質問:

数日前から歩き方がなんとなく変な感じがしています(後ろ足が不安定な感じ)。
年齢は6歳で、来年2月に7歳になるミニチュアダックスフンド女の子です。
ボール遊びが大好きで、日に2回近くの公園に散歩がてらボール遊びに行きます。
遊んでいるときは、思いっきり走ったりころんだりして異常がないようにも思えます。
家では、階段を上ったりソファー椅子に飛び乗ったり結構活発ですが、数日前から降りたときに少しよろける感じです。
歩き方が少し変と感じたので、今日からは、階段の上り下りや椅子の上り下りには、手を貸すようにしようと思っています。
仕事をしていて、日中は老人しか家にいません。次のお休み10/24に病院で見てもらおうかと思っていますが気づいてからは心配でその前に先生の回答が聞きたく質問いたしました。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

6才のM.ダックスの雌ですね。

後ろ脚の動きがおかしいということで考えられるのは、椎間板疾患などの脊髄の問題、あるいは骨折はしていないにしても膝関節や股関節の異常、あるいはふらつきという点からは小脳などのバランスを司る部位の異常が考えられます。

食欲や元気があり、排便や排尿も正常であれば、代謝性疾患や感染症の可能性は低いと思います。

はっきりした原因が調べられない今は、脊髄や関節の問題を考慮して24日の診察時まで念のために安静にしておかれることをお勧め致します。もし、椎間板疾患や関節炎が原因の場合には24日までの間に症状が進行して悪化したり、最悪麻痺がでる可能性も考えられます。特に脊髄疾患の場合には症状が急激に進行することがありえますので、腰のふらつきなどの症状がひどくなってきたら24日まで待たずに直ぐ診察を受けられることをお勧め致します。

できれば、サークルの中で安静にすること、またボール遊びなどの運動は禁止されることをお勧めいたします。

検査ではまずは神経テスト、レントゲン検査、血液検査をしていただいて異常がないか調べることをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


ありがとうございました。


食欲はありとても元気なので、遊びすぎによる関節炎かもしれませんね。


心配なので、本日仕事終わったら病院に連れて行こうと思います。

専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

ご返事ありがとうございます。

ぜひそうしてあげてください。

お大事にしてください。

犬 についての関連する質問