JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

10月5日にいつもと違う所にトリミングに行きました。 愛犬トイプードル4歳10か月と8か月の男の子です。 そ

解決済みの質問:

10月5日に いつもと違う所にトリミングに行きました。
愛犬トイプードル4歳10か月と8か月の男の子です。

そこはアットホームが売りで、人用のソファーとテーブル、そこの看板犬ときたわんこ用の水ボール、トイレ、販売用のグッズとかを置いてあり、扉の向こうがトリミング室。
いままで行っていた所は犬の待機用のケージみたいなのがあったので、いるかな~と思いハードキャリー2つ置いていきました。

2わんにかかる4時間が過ぎ、「終了しました、お迎えお願いいたします」という連絡を貰い、
お迎えに行くとチビわんが抱っこされていたので、
「あら~、抱っこしてもらって~」と声をかけると
「今、ソファーから飛び降りてビッコしてるんです」とのこと。
「捻挫かな~、大丈夫とは思うんですけど・・・」
というのを振り切って
「いやいやいやいや、病院連れて行きます」
と言い、とりあえず料金を支払して病院にいきました。

レントゲンの結果、左後ろ足脛骨はく離骨折というもの。
手術を先日して、ただ今入院中です。

質問なんですが、
ソファーから飛び降りて骨折というと、前足のような気がしてなりません。
後ろ足もあり得るんでしょうか?

あと、ひと月後、ピンとワイヤーを抜く手術もありますが
それが済めば、全然骨折してない犬と同じように走れますか?
アジリティーとかできますか?
4歳10か月の子もアジリティー犬で、一緒に遊ぼうとしてます。
この8か月の子は無理でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
確かに飛び降りたのであれば前足が骨折することは多いとは思いますが、例えば床で滑って変な着地をしたとか、体からボトッと落ちてしまっ たというような感じてあれば後ろ足を骨折することもあるかもしれませんね。
それと、ピンとワイヤーを抜いた直後はその部分の骨はピンの部分の穴が開いているような状態ですし、かなりもろくなっていますので、まだ安静にはしておいたほうがよいでしょう。
しっかりと仮骨が形成されていけば、お散歩なども可能だと思いますが、アジりティーなどは念のため半年くらいは避けた方がよいかと思います。
もし気になられるようでしたら、一ヶ月後とくらいにレントゲンをとって、骨の戻り具合を見てもらったほうがよいかもしれませんね。
しばらくは安静にしておいたほうがよいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.


早速のご回答ありがとうございます。


 


安静と養生はしっかりします。


その間、週に1回もしくは2回犬用酸素カプセルに入れようと考えています。


 


人用ではオリンピックとかベッカムが骨折時に入ったとかでも有名なアレです。


マズイですか?


 

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
いえ、いいと思いますよ。効果はわかりませんが、酸素なので何も問題ないでしょう。

ただ、暴れたり嘔吐や下痢などが見られるようならやめたほうがよいでしょう。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問