JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックスフント、オス 12歳です。 今年の夏に肥満から糖尿病になってしまい、今は、毎日朝晩二回インシュリ

解決済みの質問:

ミニチュアダックスフント、オス 12歳です。
今年の夏に肥満から糖尿病になってしまい、今は、毎日朝晩二回インシュリンの注射を毎回6ccずつ打っています。
今月初めに診察に行った時に、左目が、白濁していると言われま した。
その頃は、特に気にはなりませんでしたが、ここ1週間ほどで、両目が、白く濁り今は、ほとんど見えていない様子です。
掛かり付けの先生は、治療がないので、自然にまかすしかないとの事、でも、何とかして、完治とは、いいませんが、少しでも見えるようにしてあげたい気持ちです。サプリメント、目薬とか、何か方法は、ないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.
頂いた情報の中での回答で す。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

掛かり付けの動物病院で、そのように言われたということであれば、他院を探されるといいでしょう。
濁ってしまったレンズを手術で取り除き、人工レンズを埋め込みます。これで網膜に異常がなければ、手術後には視力が回復しているでしょう。
但し、糖尿病は感染への抵抗力が落ちているので、抗生物質の内服や点眼をしっかりしなくてはいけません。

手術の費用は動物病院によってさまざまですが、ここ首都圏では、片目につき30万円位はするようですので、ご家族でよくご相談ください。
yasuyukiをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問