JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5330
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

10歳の柴犬です。 皮膚炎が酷く、掻いたり噛んだりなめたりで、手足、指の間、お腹などが赤く、毛も抜けます。 かか

解決済みの質問:

10歳の柴犬です。
皮膚炎が酷く、掻いたり噛んだりなめたりで、手足、指の間、お腹などが赤く、毛も抜けます。
かかりつけの動物病院で購入するシャンプーで洗うように言われますが、余計に悪くなるようで、あまり使っていません。
可哀想でなんとかしてやりたいのですが。。。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスができない場合もある事をご承知ください。

以前にも同様の事が有りましたか?
夏になると痒みが出ますか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 4 年 前.


皮膚炎はもう何年も患っています。


特に季節を問わずに、悪くなったり、小康状態になったりを繰り返しています。


以前は耳をよく掻いていましたが、最近はあまり見られなくなり、皮膚、特に手足が酷い状態です。


ずっと同じ獣医にかかっていますが、「カビによるもの」と言われて、シャンプーを処方されています。


酷く臆病で、人に対して極端に怯えるため、新しい獣医のところに行く決心がつきません。


例えばアレルゲンを特定して、対応するなどは人の場合ではよく聞きますが、犬の場合は難しいのでしょうか。


 

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
アレルギーの原因としてはアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーが考えられます。

特に季節性がない場合には食餌アレルギーが原因で皮膚炎を起こしている可能性が高いでしょう。

食餌を今まで食べたことのない魚系のものに変更する、あるいはヒルズのz/dやロイヤルカナンの低分子プロテイン
ドクターズケアのアミノプロテクトケアに変更してオヤツも無しで2週間継続して痒みが減るなら
食餌アレルギーである可能性が高いでしょう。ー
またアレルゲンを特定する場合には以前に与えていた食餌を一種類低アレルギーの食餌に加えて痒みが出るなら
その食餌に含まれている成分がかゆみの原因と特定できます。

血液検査で調べる方法もありますが、参考程度 いしかならないことや金額がかかりますので
食餌を変更するのが一番確実な方法です。

食餌を変えても変わらない場合にはアトピー性皮膚炎である可能性が高いでしょう。

治療はアトピー性皮膚炎の場合にはシャンプー以外にも抗生剤や抗ヒスタミン剤、ステロイド、アトピー性皮膚炎に
有効とされている免疫抑制剤の経口薬や塗り薬などを多用して痒みをコントロールします。

おそらく今の治療だけだと改善しないでしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


まずは食餌の見直しから取り組んでみたいと思います。


 


現在もアレルギー対策のものを取り寄せてはいますが、他も検討してみます・

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

お大事に

犬 についての関連する質問